キャンプ経験0家族がデイキャンプを初体験!その場所はなんと…道の駅国上/燕市


2023年08月27日 2155ビュー
おでかけ大好きな我が家。カレンダーの週末の予定はびっしり。家族でランチやイベント、旅行に出かけるなど自称「アクティブ家族」。

しかしそんな我が家…実は…今流行りの、

キャンプをしたことがない!!

んです。(大きな声で言うのも恥ずかしい、笑)

コロナ禍でブームに火が付いたキャンプ。特に子連れファミリーにとっては、子どもと一緒に自然遊びを体験できると、夏休みの予定に入れている人も多いのではないでしょうか。

我が家も上の子が小学生になり、そろそろ体験させてあげたいな~と思いつつ、でも道具も知識も何もないし、準備や後片付けが大変そう~!

と渋っていたら…

手ぶらでOK!後片付けもなし!の日帰りデイキャンプがあるとの情報を知り、重い腰を上げて行ってみることにしました。
その場所はなんと・・・

道の駅 SORAIRO国上(くがみ)!


キャンプ場ではありません。なんと、道の駅でデイキャンプができるんです。

ここを目的に訪れたい、新しい道の駅

場所は、新潟県燕市国上(くがみ)。県道2号、新潟寺泊線沿いにあります。

新潟県内でも人気の観光スポットである彌彦神社(やひこじんじゃ)からは車で約7分、寺泊魚の市場通りからは車で約10分と、両者の間に位置する道の駅です。
「自然と遊ぶ、道の駅。」をコンセプトに、2022年の夏に全面リニューアル。

目の前にはのどかな田園風景が広がり、背後には弥彦山脈の南端「国上山」が広がる自然豊かなこの地。

新鮮な産直野菜や燕市の名産を味わう“”、バーベキューやデイキャンプ、公園でアクティブに楽しむ“”、足湯や天然温泉でゆったり過ごす“”をテーマに、通りすがりではなく、ここを目的地にわざわざ訪れたい道の駅へと生まれ変わりました。

デイキャンプ手ぶらプランで行ってみた

同駅の特徴の一つがBBQ&デイキャンプ。それぞれの専用フィールドがあり、緑豊かな自然に囲まれてゆっくりとBBQを楽しむことができます。

プランは、デイキャンプが2種類、BBQは3種類。

・【デイキャンプ】手ぶらプラン
・【デイキャンプ】区画貸しプラン※3日前まで要予約
・【BBQ】お気軽BBQプラン
・【BBQ】食材持ち込みBBQプラン
・【BBQ】手ぶらBBQパーティープラン※ランチは4名・ディナーは10名以上、3日前まで要予約

私が利用したデイキャンプの手ぶらプランは空きがあれば予約なしで当日受付でも大丈夫ですが、4区画のみなので事前予約をオススメします。
受付は、外のテラスエリアにあるフードコンテナ「ピーカンHIGH BALL&BBQ」で行います。

今回利用したのは、【デイキャンプ】手ぶらプラン(1区画5,000円、11:00~17:00)
こちらにBBQのフードメニューを追加しました。手ぶらプランにフードやドリンクは含まれていないので、こちらで購入するか自身で持ち込むかのいずれかになります。

料金はすべて前払い制。受付をして支払いを済ませ、さぁ、デイキャンプエリアへGo!
こちらが我が家のデイキャンプ基地!

自分たちでテントを張らなくていい&火起こし済み。キャンプ超初心者にはありがたい!

テント、タープ、テーブル、チェアなどの大物から、調理器具や食器などの小物まで、今日1日を快適に過ごすための道具が揃っています。

しかも使用しているのは、金属加工のまち燕市から生まれたアウトドアブランド「UNIFLAME」「LALPHA」のアイテムたち。実際に使ってみることができるので、キャンプ初心者さんでこれから道具を買い揃えたい方にとっても参考になりますね。
デイキャンプエリアには専用の車両出入口があるので、荷物の搬入がある方はこちらからどうぞ。

着いてすぐ、お肉を焼ける快適さ!

道具はすでに準備されているので、着いてすぐ「よし!お肉を焼くぞ!」とBBQがスタート。
調理器具や食器、カトラリー、塩コショウ、焼肉のタレもあります。
「ミックスカルビ(全4品2,500円)」※写真は1人前

ミックスカルビ150g、海老とアボカドのアヒージョ、バケット、焼きおにぎりがセットに。
「お子様(全4品1,500円)」※写真は2人前

牛カルビ100g、ソーセージ2本、ベーコン串1本、焼きおにぎり。
子どものセットに入っていたベーコン串。分厚いベーコンが串に刺してあり、炭火で焼き目をつけます。その他にも焼きおにぎりは既に味付けがされているので、焼くだけ!
焼き立てをふーふーしながらいただきます。この豪快さがBBQならでは!
ミックスカルビも炭火でジュージュー。緑に囲まれて、外の景色を見ながら食べるのは美味しさが違う~!

BBQでお腹がいっぱいになった後は、テラスエリアに遊びに行ってみました。

楽しみいっぱい!芝生のテラスエリア

(画像提供/道の駅SORAIRO国上)

テラスエリア周辺では、フードコンテナや足湯があるほか、毎月色々なイベントが開催されています。
この日は、テラスエリア脇でこども縁日(有料)が開催されていました!射的、輪投げ、的あてなど、楽しい催し物に子どもたちは大喜び。
そして、水遊び&シャボン玉コーナーも。暑さ厳しい日だったので、お水で遊べるコーナーがあるのが大変ありがたかったです。そして案の定子どもたちはびしょ濡れに…着替えがないー!

天然温泉の足湯テラス

なんとこちらは県内最大級の広さ!てまりの湯源泉使用の天然足湯。

源泉が冷泉(20.8℃)のため、夏季期間は「ひんやり足湯」、それ以外の期間は加熱して「あったか足湯」になっているそうです。
というわけで今の季節は夏!ひんやりきもちい~ぃ足湯に浸かって涼みました。タオル(100円)も販売しているので、安心して楽しめますよ◎

こだわりのフードコンテナ

同駅の名物と言えば、新潟県内でここでしか味わえない「もも太郎ソフトクリーム(520円)」。

ジェラート&クレープのお店「オフる日カフェ」のオリジナルソフトクリームです。新潟のご当地アイス「もも太郎」を製造していた長岡市寺泊のさかたやが監修し、もも太郎シロップが配合されています。

実際のもも太郎同様、インパクトのあるショッキングピンク!!
そして、いちご、ホワイトチョコソース、いちごクランチのトッピングがおしゃれで、思わず写真が撮りたくなる映えスイーツ!

もも味でもなく、りんご味でもない、もも太郎の味。あっさり、さっぱりしていて美味しかった~。
同店は、直売所の新鮮な野菜や果物をふんだんに使ったジェラートやクレープが楽しめます。(※夏季はクレープはお休み)

その他、地元燕市の原田乳業とコラボした「原田牛乳ソフトクリーム(420円)」、「ラクトコーヒージェラート(420円)」など同店オリジナルのスイーツが盛りだくさん!足湯に浸かりながらゆっくり味わうこともできるそうです。
続いては、本格的な窯焼きピザが味わえる「Nice Pizza」。薪窯はデイキャンプ同様、地元のアウトドア用品メーカー「UNIFLAME」提供。環境に配慮した木質ペレットを使用しています。
ピザはレギュラーサイズはもちろん、片手サイズの食べ歩きできるミニサイズ「ワンハンドピザ(500円)」もあり、気軽に本格的な薪窯ピザを楽しめます。

とっても美味しそうで食べてみたかったのですが、この日はBBQでお腹いっぱいだったので、次こそはリベンジしたい!
そして、デイキャンプの受付をした「ピーカンHIGH BALL&BBQ」。

こちらでは、デイキャンプやBBQの当日受付のほか、アルコールやソフトドリンク、鉄板で焼き上げるオリジナルのハンバーガーなどを提供しています。

まだまだ終わらないSORAIRO国上の魅力

毎日新鮮野菜が地元の農家さんから届く、農産物直売所「313ファーマーズマーケット」。デイキャンプで食べたい野菜をこちらで購入することもできます。
(画像提供/道の駅SORAIRO国上)

デイキャンプフィールドから少し歩くと、見えてくるのは「健康の森公園」。コイの餌やりができる小川や、子どもたちが元気に遊べる遊具があります。

この日は35度近く、外遊びには危険な暑さだったので公園は諦めることに。もう少し過ごしやすい季節になったら、また遊びに行くぞ~!
BBQフィールドや、
キャンプフィールドも!

道の駅SORAIRO国上で一日過ごしてみて、ここは道の駅を越えて…ワクワクが詰まったレジャースポットだ!というのが私の率直な感想。

しかし、何度も申し上げましたがとっても暑い日だったので、もはや汗だく。「温泉にでも浸かって、この汗をさっぱり流したいな~」と思っていたら・・・

あるんです、温泉が!すぐそこに!!

ワンコインで入れる天然温泉

デイキャンプフィールドのすぐ裏手にある、同駅併設の天然温泉「てまりの湯」

燕市唯一の温泉で、地元の方はもちろん道の駅と併せて利用する方も多い日帰り温泉です。
なんとこちらの温泉、入館料がワンコイン500円なんです!通常でもリーズナブルなのに、さらに17時以降は300円に!!

この金額で入れる天然温泉は、なかなかありませんよね。
(画像提供/てまりの湯)

浴室はコンパクトで、内風呂とサウナ、水風呂があります。外には国上山を望める開放的な露天風呂も。
(画像提供/てまりの湯)

サウナ後の水風呂にこだわっているそうで、国上山の自然の天然地下水をかけ流し。天然水の水風呂は、入ったときの肌当たりが柔らかく、「ととのう」レベルが違うそうです!
(画像提供/てまりの湯)

また、施設内にはお食事処「てまりの湯 食堂」や大小様々な個室、休憩処、キッズスペースもあり、お風呂に入る前も後もゆったりと過ごすことができます。

リーズナブルな入館料で天然温泉に入り、汗とBBQの匂いを落としてスッキリさっぱり!道の駅SORAIRO国上を後にしました。
日帰り温泉 てまりの湯

日帰り温泉 てまりの湯

新潟県燕市長辰7550-3
0256-97-1755
利用時間/10:00~21:00(受付は閉館30分前まで)、食堂は11:00~21:00(L.O.20:30)
休館日/第2・4月曜日(月曜日が祝日の場合、翌日)
【入館料】
10:00~17:00 大人:500円 / 小・中学生:300円
17:00~21:00 大人:300円 / 小・中学生:100円
タオルセット貸出:200円(フェイスタオル・バスタオル)
館内着セット貸出:300円(フェイスタオル・バスタオル・館内着)
※タオルの持ち込み可

SORAIRO国上だからこそできる、自然遊び

手ぶらデイキャンプ、大大大満足で充実した一日を過ごせました~!

手ぶらなので事前準備もなし。到着してすぐにBBQ開始。そしてテントの日陰でゆっくりと休憩し、自然を満喫。そして、同駅なら楽しいイベントも目白押しで、おいしいグルメやスイーツも楽しめます。帰りには天然温泉で汗と疲れを流してスッキリ爽快!

まさに、ここは通りすがりに立ち寄る道の駅ではなく、目的地としてわざわざ訪れたい新しい道の駅なんです!

ぜひ、皆さんも道の駅SORAIRO国上で自然遊びを楽しんでみてくださいね。
道の駅SORAIRO国上

道の駅SORAIRO国上

新潟県燕市国上5866-1
0256-98-0770
【交通アクセス】
・JR越後線「分水駅」より車で10分
・北陸自動車道「三条燕IC」または「中之島見附IC」より車で30分
【営業時間】
・デイキャンプ/11:00~17:00
・手ぶらBBQ/Lunch 11:00~17:00 Dinner 17:00~21:00
・313ファーマーズマーケット/10:00~18:00
・道の駅国上セレクト/10:00~18:00
・食堂/11:00~16:00
・てまりの湯/10:00~21:00(第2・4月曜定休)
・足湯テラス/10:00~18:00
※インフォメーション・スタンプラリー押印は9:00~、トイレは24時間利用可能
※【デイキャンプ】区画貸しプランは3日前までに要予約
※【BBQ】手ぶらBBQパーティープランはランチは4名・ディナーは10名以上、3日前まで要予約

道の駅 SORAIRO国上のマップはこちら

この記事を書いた人
エムコネ

富山県生まれ、新潟市在住のママライター。 グルメな夫、子鉄の長男、肉食の長女、リアクション芸人の私、の4人家族。 外食費と娯楽費が家計を圧迫していますが、おいしいモノとたのしいコトを求めて日々開拓中! 

PR