葉っぱもほっぺも真っ赤だな、秋雨の八海山ロープウェー/南魚沼市


2020年12月01日 667ビュー

ごあいさつ


はじめまして!コシヒカリの名産地、南魚沼市観光協会 の大口です

市外出身のため、南魚沼市の情報について日々勉強中です _φ( ′ω′   )

『観光客の方々よりも詳しく(ありたい)、地元の方々よりも新鮮に楽しめる』

​そんな自分ならではの目線で、南魚沼市の魅力をご紹介していきます!

目指せ!!みなみうおぬマスター!!!!!




さて、今回は紅葉を求めて 八海山ロープウェー に行ってきました!

 

この日の天気は雨…しかし!

 『紅葉を観るなら晴れた日の方がいい!』と思う方は多いと思います。

実際調べてみると、「プルキンエ現象」というものにより
人間の目は 明るい場所の方が赤色がよく見える そうです。

「行楽日和」という言葉もあるくらいなので、
野山に出かけるのは天気のいい日の方が適してるといえますね。


けれどもどっこい!曇りや雨の日ならではの良さもいーっぱいあるんです!
 

あったか~い(*^^*)秋の味覚

 ベースキャンプエリア から離れ、車で坂をのぼること1分…

チケット売り場のある ロープウェー山麓駅 に到着!

 

すぐ近くに何やら建物を発見!
 

この日は「魚沼きのこ汁&南魚沼産新米おにぎりまつり」というイベントの期間中!
(※11月3日(火)に終了しています)


いいにおいにつられ、きのこ汁を購入(*′ω′*)
あったかさとおいしさが冷えた体に染みわたる~!!
寒い日に食べるあったかい食べ物のおいしさは格別ですね…♡


 

ついに!ロープウェー乗車!


食べ終わると、いつのまにかポカポカ!
のままロープウェー乗り場へ!
すでにワクワクが止まりません ο(*°▽°*)ο♪


運行は上り・下りともに20分間隔です(※混雑時などは臨時便あり)
発車を待つ間に 八海山ロープウェーでおこなっている新型ウイルス対策 をご紹介します!


●定員は通常80人を約半分に減らし、密集・密接を防ぐ

●常時ゴンドラの窓を開けて換気をおこない、密室状態を避ける

●マスク着用の徹底(忘れたお客さんは窓口で買ってもらう)

●入口と出口を別にすることで乗り降りの際の混在を緩和

 

職員の方によると、新型ウイルスの影響により営業開始が予定から3か月も遅れてしまったそうです。
今年はどうなるんだろう…という心配もつかの間、紅葉の時期には多くのお客さんが来てくださったそうです!
嬉しい反面、混雑させないように列の整理を行うのが大変だったんだとか(><)



さて、いよいよ乗車です!私の乗った便は貸切状態!! ラッキー!

徒歩だと2時間半ほどかかる山道をわずか7分でのぼっていきます!はや~い!

八海山の4合目付近まで行けちゃいます!標高差は771m



 

なんとこの日は!

 

終点の山頂駅に到着!この日の気温は2℃!!!

そしてまさかの初雪!

楽しみすぎて上着なしで飛びだしてきてしまったので極寒でした ((((;.;))))

 

山頂駅の職員さんは

「タイミングが合うと 山頂の雪・紅葉・常緑樹 の 3段紅葉が見れるよ

「八海山は昼間の日の光より、夕方の西日の方が紅葉がきれいに見えるよ」

などなどいろいろなことを教えてくださいました!ありがとうございました!

パンフレットなどでの下調べも大切ですが、やっぱり実際に現地に行ってそこで働く方に直接お話を聞くと、より勉強になるしとても楽しいです!





その後は山頂駅からの写真が撮りたくてウロチョロ…

「曇りで霧も深い…やっぱりだめかなぁ」とショボくれていたその時!急に晴れ間が!!

こりゃ絶景!

もともと晴れているときには晴れ間は見えませんよね、これも悪天候日ならではの良さ(・ω・´)

夢中でシャッターを切った後は、あまりのきれいさと神々しさにハナたらしながらしばらく見とれてしまいました!


 

山頂駅の神社にお参り

 


実は山頂駅には立派な鳥居もあるんです!!

絵馬が売られていたので、お願い事をしてきました(^^)

いろいろなことが早く落ち着いてほしいと願うばかりです




下りの時間には霧が晴れて、窓越しに紅葉を楽しめました!

また乗りたいな~



これから冬に向けて準備をし、今月下旬からはスキー場へと姿を変えます(※12/1日時点での予定です)

魅力満載!新型ウイルス対策万全!八海山ロープウェー 、ぜひ乗りに来てくださいね!

 

八海山ロープウェーについて

八海山ロープウェー

八海山ロープウェー

~2020年度 夏・秋~

〇営業期間          
 7月(※)~11月8日(日)    
 ※例年は4月下旬頃から   

〇料金(往復)
 ・おとな(中学生~):2200円
 ・こども(小学生):1100円
 ・ペット(小型犬):500円
 ※各種割引あり

〇営業時間            
 ・平日…8:30~16:00
  (下り最終…16:30)
 ・休日…8:00~16:20
  (下り最終…17:00)

エリア

湯沢・魚沼エリア

カテゴリー

おでかけ

季節

この記事を書いた人
南魚沼市観光協会 スタッフ

《その土地を知るにはまずは食から!》
言わずと知れたお米「コシヒカリ」の発祥の地として、食を始めとした豪雪地ならではの文化や、南魚沼の新たな魅力をゆるく楽しくお届けします☆

PR