優しいスープは〇〇から!?あっさり中華そばを食す/阿賀野市


2021年06月09日 1459ビュー

阿賀野市へ来ました!

皆さん、こんにちは。
梅雨前の晴れ間にドライブがてら、おでかけはいかがですか?
阿賀野市の遊園地と言えば田園の中に広がる自然豊かな「サントピアワールド」。
今年3月には新アトラクション「ダイナソーアドベンチャーツアー 恐竜パーク」もオープンし、園内にリアルな恐竜20頭が登場し、来場者を出迎えています。
なんと休園日には貸切で遊べるプランもあり、1人でも3万人のお友達を連れてきても楽しむことができます。
日頃の仕事の疲れを癒したい方はサントピアワールドを貸し切って一人ぼーっと過ごすのもありですよ(*'▽')
あ、話がそれました。
今日はサントピアワールドの最寄りにあるラーメン店「だしの風食堂」へお邪魔してきたときのお話です。
この日は打合せでサントピアワールドへ行き、みっちり3時間かけて終了した時間がちょうど14:30頃。
この時間だとお昼休憩で食堂はお休みのところが多いから、帰りがけにコンビニか、サクッとファミレスかなぁと考えていたところ、サントピアワールドの高橋園長のおすすめで、だしの風食堂さんへ。

お店に到着

サントピアワールドから車で約7分で到着。

大通りに面しているので、迷わずにたどり着ける立地です。

「おじゃましま~す」

「いらっしゃいませーー!」

ご主人の五十嵐正人さんが元気に出迎えてくれました。
ふむふむ。
メニューを見ると塩ラーメン、味噌ラーメン、背油にぼし中華、麻婆麺…いろいろ揃っているようです。
でもここははじめましてなので、ベーシックなおすすめ「中華そば」をいただくことにしました。

新スープ!?

出来上がるまでの間にご主人から新たに開発したスープがあるので、何が入っているのか当ててみてほしいとのことで、一口いただくことに…。
味付けをしていない、出汁のみのスープです。
見た目は少し白っぽいですが、全体的には透き通っています。

 一口。
うーん。
あっさりした鶏ガラのスープです。

上品。
でも、その他にと言われると…
もう一口。
鶏臭さは全く感じない美味しいスープです。
これだけでごくごくいけるくらい飲みやすいのですが、私の舌ではわからず(´Д⊂ヽ
五十嵐さん「これはお米がはいっているんです」
私「お米!?」
五十嵐さん「はい、新潟県産のコシヒカリも出汁を取るときに一緒に入れています」

納得。
この優しい風味はお米から感じるものだったんですね。
今までラーメンに使われたことのない新しい食材にチャレンジしたいと五十嵐さんが開発したもので、新潟県が作付け面積1位を誇る新潟らしい食材を使ったラーメンです。
ラーメンのベースになるスープなので、どのラーメンを頼んでもコシヒカリスープを味わうことができます。
そして、やってきたのがこちら。
中華そば690円(税込759円)

暑い日に熱いラーメンを食すのもまた、良し。
あっさりスープなので、どんどん箸が進んで、気づいたら完食でした(*'▽')

国内最大級!?の餃子を食す

もう一つのおすすめは重量130g超の「プレミアムジャンボ餃子」1個260円(税込286円)
お皿と比べると餃子の大きさが伝わるかと思います。
なんと皮の大きさは直径16㎝もあり、注文してから焼きあがるまで少しお時間がかかるそう。
ここはじっくり想像を膨らませながら待つことにしましょう。

「はい、おまたせしました~」
おぉ!大きい!そして、熱々、美味しそう!
では、実食…
一口食べるととってもジューシーで肉汁が溢れてきます。
私は酢とコショー派ですが、何もつけなくても味が完成されているので、完食できちゃいそうです。
しかし、味変を楽しむためにもテーブルにある餃子のタレを少しお皿に乗せて…

うん!これもいい!

ご主人いわく、最後まで飽きずに食べられるようしっかり目に味付けされているとのこと。
今日、私が食べたラーメンはあっさりスープだったので、ちょうどいい塩梅でした。
また阿賀町の新たな魅力を発見できました。
ぜひ、お近くにお越しの際は立ち寄ってみてくださいね。
だしの風食堂

だしの風食堂

住所:阿賀野市寺杜甲2212-1千都ハイツ1F
電話:0250-47-7332
営業時間:11:00~14:30、18:00~20:30
定休日:水曜日

良い風が吹きますように-

この記事を書いた人
つっちー

Dead by Daylightとはらぺこツインズと掃除が大好き。美味しいものがあればどこへでも飛んでいく。