駅前の店舗と移動販売BOX号でクレープを販売! CAFEBOXBASE(カフェボックスベース)/五泉市


2021年09月03日 698ビュー
こんにちは!五泉市観光協会スタッフです。

先回の予告通り、今回の五泉高校とのコラボ記事は、女性やお子さんに特に人気なクレープ屋さんです!

それではどうぞ!

クレープが食べた~い!!!

ってことで!五泉駅から徒歩3分!
手軽に行けちゃう絶品クレープ屋さん、
CAFEBOXBASE (カフェボックスベース) 」にやってきました!!
お店に入ってみると、メニューがずらり!
どれもおいしそ~~~~!
迷ってしまいます^^;
一番のおすすめメニューは「いちごレアチーズクレープ」。
見た目も華やかで、しばし眺めてから…いただきます!
クリームが甘すぎず、甘酸っぱいいちごとレアチーズの爽やかな風味が口に広がります。
中に入っている甘いスポンジと相性ばっちり!
おいしすぎます(*^^)v
 
カラフルな店内に心がウキウキ!!
こちらの駅前の店舗が最初とかと思いきや、『移動販売でクレープを売りたい!』という店主の想いが「CAFEBOXBASE」の始まり。
店舗としては8年目で、BOX号での移動販売は今年で15年目を迎えます。
移動販売で主に周る場所は、地域のお祭り、スポーツイベント、道の駅や公園など。
五泉市外にも出店されています!
(その日は駅前のお店はお休みとなります。)
移動販売する先々で出会ったお客様がリピーターになったり、駅前の店舗に遊びに来ることもあるんだとか。
 
皆さんも出会えたらラッキーですね♡
(写真右:バナナブラウニー)

イベントにも訪れるそうですが、コロナウイルスの影響で今年は予定がなくなりがちのようです、、、、(´;ω;`)
 
そんなコロナ禍の中ですが、「CAFEBOXBASE」の対策はばっちり!!
店内のアルコール消毒の設置や、お客さんとの間に透明のシートの設置。
また、店内の換気も徹底して行っています。

もちろんテイクアウトもOK!
形が崩れないよう、専用の袋に個包装にしてもらえます。
 
そんな「CAFEBOXBASE」のクレープのこだわりを聞いてみると、、、
バターをたっぷりと使ってふわふわでもちもちの生地に仕上げるそう。
また、いろんな具材と合うように、生クリームは甘さを控えめにしているのだとか。
フルーツの甘さや抹茶のほろ苦さなど、素材の持ち味を生かしたクレープなんですね(^^)
 

クレープ以外のメニューも充実☆

(写真左:チョココーヒー/写真右:抹茶コーヒー)
 
そしてクレープ以外にもこちら!!!
新作のドリンク『カフェゼリー』をいただいちゃいました♡
ちょっぴりビターなカフェゼリーと甘いドリンクがちょうどよく混ざり合って美味しい~~☺

上に乗っている生クリームとチョコソースもたまりません!
トッピングは生クリームの他、アイスも選べます。


続いてもう一つ、今夏からの新作が・・・こちらの『BOXミニクレープ』!
 
手のひらサイズの四角いクレープ。
こちらは冷凍庫で保存可能なアイスクレープなんです!
 
パリっとした歯触りが癖になる『チョコチップ(写真左)』と、さくさくパイに甘酸っぱいレモンクリームが入った『レモンパイ(写真右)』をいただきました。
冷凍庫から取り出して10分もしないうちにいただいたのですが、甘さ控えめのクリームがシュワっと軽い食感で、ぺろりと食べてしまいました!
他にもブルーベリーパイといちごミルクパイがあるそうで、通年販売する予定だそうです。
 
こちらのBOX号での移動販売もしているのでお出かけ先で見かけたら
絶品こだわりクレープをぜひご堪能ください♪
 
不定休な為、営業日の詳細などはお店のInstagramに記載されています。
今後の営業時間と場所、日々の投稿などもチェックしてみてください^^
 
CAFEBOXBASE

CAFEBOXBASE

住所  :新潟県五泉市駅前1-4-23
電話番号:080-9208-2956
駐車場 :有り
テイクアウト可
営業時間や定休日はInstagramでご確認ください。

↑今回の取材メンバー

「CAFEBOXBASE」のクレープはもちろんですが、オーナーさんのマスク越しから伝わる明るい笑顔に元気をもらえた取材班でした!
 
次回もお楽しみに☆
この記事を書いた人
五泉市観光協会スタッフ

ひゃんでいいまち五泉市!とっておきの見どころや旬な情報をお届けします。