「2022 SUMMER ILLUMINATION」で夏祭り気分を満喫!イルミネーションでキラキラの写真を撮ろう!@いくとぴあ食花/新潟市


2022年07月19日 3788ビュー

夏の夜は、お祭りや花火などちょっと特別で、ドキドキして心躍るイベントが盛りだくさん!

2022年夏は新潟まつりも復活し、お祭りの日を心待ちにしている人もいることでしょう。
 
そんな方に、朗報です!一足先にお祭り気分を味わえる「2022 SUMMER ILLUMINATION」がいくとぴあ食花で開催されます。
 
テーマは、「和・夏祭り」!!!!期間は7/16(土)から9/19(月)までです。
 
彼氏や友人と素敵な写真を撮りに訪れるもよし、家族で非日常を楽しみにいくもよし。
 
キラッキラのイルミネーションにキャッキャいいながら素敵な思い出をつくりに出かけました!

駐車場も広くて安心!いくとぴあ食花へ行こう

新潟市にあるいくとぴあ食花は、新潟駅から車で約15分、鳥屋野公園とスポーツ公園に挟まれた場所にあります。

このイルミネーション、個人的にすごく安心なのが、駐車場の心配がいらないこと。

市内のイベントは場所によって車の心配をしなきゃいけないんですが、いくとぴあはひろーい駐車場があるので基本的に安心(しかし、週末やお盆時期は満車になることも)。

イルミネーションに行くには道から見えるイルミネーションのすぐ前の第一駐車場が便利!入場90分は無料で、入場時に駐車券を渡して手続きをしてもらうと+90分無料になります!

なので、駐車券は車に置いていかずもっていきましょうね(去年子どもを抱えながらとりに行ったのが私です)!!!!

2022 SUMMER ILLUMINATIONの料金と時間と休館日

ワクワクのイルミネーションも、施設が休みだったり、時間を間違って間に合わないと悲しい思い出に変わってしまいます。

特に夜のイルミネーションは食事時間とかぶりますよね。食後の予定で組むと時間によっては間に合わないなんてことがないように、チェックしていきましょう!
 
いくとぴあのイルミネーションの時間は18:00~21:00までです(最終入場は20:30まで)。
 
料金は、大人(高校生以上)500円(税込)、小人(小中学生) 300円(税込)、未就学児はなんと無料!!!!

し・か・も!水曜限定で大人は浴衣で来場すると200円引きとなります(大人のみ)。

障がい者手帳・療育手帳、ミライロID提示の場合:100円引き、 及び障がい者手帳第一級・第1種・療育手帳Aの方の介助者1名は100円引きとなります。
 
団体料金は有料のお客様20名以上で適用となり、一人につき50円引きとなります。
 
イルミネーション中は、キラキラガーデン花とみどりの展示館のお休みはありません!よかった~混みづらい平日や、家族やおばあちゃんおじいちゃんが来る週末にお出かけしても大丈夫そうですね。

「和・夏祭り」のイルミネーションはどんな感じ?

入ってみると……祭りばやしがきこえる???

からーの!早速やぐら!

子どもが走り出し、イルミネーションのやぐらに上っていきました!笑
序盤からドドン!とあるキラキラのイルミネーションにテンション爆上がりです!!!
そしてひときわ盛り上がるキラキラガーデンにすすんでいくと……!

花火!!!!!
和の楽曲に合わせて花火がドドンパ!!!

これにはテンション上がります!ずっと見てられるやつ~~~~!!
奥に進んでいくとイルミネーションだけじゃなく、細かーい霧が優しく舞い降りてきます。

子どもたちもテンション上がって何度もかけぬけていました!涼しくていいですね~
さらにすすむと風車のトンネルが!

風にくるくる回る風車が屋台感を演出していてワクワクします♪
花とみどりの展示館の前にはお面屋さんイルミネーションが!

「どれがいー--?笑」と盛り上がります!

錦鯉が見えるアクアリウムナイトは8/31(水)まで

花とみどりの展示館内は涼やかな、水の中の様な空間が素敵!
こんなイルミネーション空間もあり、幻想的でかわいい写真が撮れます!
この花とみどりの展示館の中には8/31(水)まで本物の錦鯉が展示(アクアリウムナイト)されています。

これにはイルミネーション秒で「帰ろ」と言ってくる生き物大好きな息子も釘付け!

美しいイルミネーションの中でみる錦鯉は更に素敵に見えます!!!

どんどん変わりゆく日本庭園のプロジェクションマッピング

花とみどりの展示館を出ると、会場全体が見回せてとっても素敵!

よく見るとバラのアーチの丸くかわいい明りの道を歩いていくと……
日本庭園があります!

ここの枯山水、どんどん変化があって子どもたちは釘付けに!
錦鯉が泳いだり、四季が表現されたり、幾何学模様が表出てきたり、とー----っても素敵!

夏祭り・ランプシェード展示・ナイトマーケットなどイベントも盛りだくさん

イルミネーションを楽しむのはもちろん、夏休みにぴったりのイベントを狙っていくのもおすすめです。

8/6(土)7(日)には「キラキラ夏祭り」!

縁日やキッチンカーが出現し、ワークショップブースもあるのでいろんな体験をしたい方はこの日がおすすめです。

花とみどりの展示館には子どもたちと一緒に手作りした作品のランプシェードが錦鯉の隣に展示中!公開期間を拡大して開催期間中ずっとみられるそう!

8/20(土)は「asobiLAB【イルミナイトマーケット】PIN IN Market」!

ハンドメイド雑貨やフリーマーケットが楽しめるので、いろいろ見て回りたい人はこの日にぜひ訪れてみてくださいね!

イルミネーションのあとは

イルミネーションのあとは家族で外食もいいですね!

いくとぴあ内には、キラキラレストラン焼き肉黒真があります!

大人用かなと思いきや、子ども用椅子完備だったり、未就学児無料だったりするので親子連れでも楽しめます!

120分の焼き肉食べ放題なので、子どもがお腹いっぱいになった後も親がゆっくり食べられそう。

週末は予約が無難ですね。

いくとぴあのイルミネーション今回も大満足でした!次の企画も絶対くるぞ!
いくとぴあ食花 食と花の 交流センターエリア キラキラガーデン

いくとぴあ食花 食と花の 交流センターエリア キラキラガーデン

住所:新潟市中央区清五郎336番地
電話: (025)282-4181(食育・花育センター)
時間:イルミネーションは18:00~21:00(最終入場は20:30)
期間:2022年7月16日から9月19日まで
駐車場:420台(90分無料+入場時に手続きをすればさらに90分無料)※第一第二駐車場合わせて

いくとぴあ 食花

この記事を書いた人
さかもとみき

太平洋側生まれ太陽育ち高知のはちきん(高知で気の強い女)が佐渡島の旦那のもとに嫁ぎました。大好きなものは日本酒、苦手なものは雪。佐渡3年、新潟市1年目。スーパーはピアレマート派。二児のママでライター・コラムニストです! ブログ ⇒ 坂本、脱藩中。(http://sakamotodappantyu.com/