六万騎山

ろくまんきやまのかたくりぐんせいち

六万騎山は春一番乗りのカタクリ群生地

六万騎山は南魚沼市内4ヶ所の群生地の中でも一番早く花に会える場所。標高321mの山全体がカタクリ群生地となっており、1周約1時間のトレッキングコースで春の山野草を満喫できます。
山頂からは上越国境の山々や魚沼盆地を一望でき、戦国時代の堅固な山城の様子が曲輪・土塁・空堀などの遺構から偲ばれる名所でもあります。
南魚沼の自然にあふれる春独特の優しい色・空気を五感でお楽しみ頂けます。

季節情報

カタクリの最新状況 終わり
カタクリのシーズン 3月下旬~4月上旬

基本情報

住所新潟県南魚沼市麓地区・六万騎山
交通アクセス●JR上越線「五日町駅」より徒歩で30分
(駅出口より左折→突き当り左折直進→信号「麓」前)
●関越自動車道「六日町IC」より車で15分
(R253左折→R17左折→信号「奥」右折→五日町交番右折直進→信号「麓」前)
駐車場●普通車:有り
●大型車:無し
料金無料

問い合わせ先

問い合わせ先NPO法人六日町観光協会
電話番号025-770-1173
FAX番号025-770-1183
メールアドレスoffice@muikamachi.jp
関連サイト