坂口安吾の文学碑

さかぐちあんごのぶんがくひ

新潟市ゆかりの作家坂口安吾の文学碑は新潟市秋葉区に2か所あります。

●「あちらこちら命がけ」
 この碑文は、安吾直筆の色紙からとったもので、安吾の文学精神や生き方を端的に表しています。
 この文学碑は、JR新津駅近くに建立されています。

●「桜の森の満開の下」
 この碑文は、小説「桜の森の満開の下」の一節を、安吾の孫の晴子さんによって書かれたものが彫られています。
 この文学碑は、新津図書館裏に建立されています。

基本情報

住所新潟県新潟市●秋葉区新津本町1丁目:JR新津駅東口近く ●秋葉区日宝町:新津図書館裏
交通アクセス「あちらこちら命がけ」の碑(JR新津駅東口近く)
<電車>
●JR信越本線「新津駅」より徒歩で1分
<車>
●磐越自動車道「新津IC」より車で15分

「桜の森の満開の下」の碑(新津図書館裏)
<電車>
●JR信越本線「新津駅」より徒歩で10分
<車>
●磐越自動車道「新津IC」より車で10分

問い合わせ先

問い合わせ先新潟市秋葉区地域総務課
電話番号0250-25-5671
FAX番号0250-22-0228
メールアドレスchiikisomu.a@city.niigata.lg.jp
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す