【前編】2024年春・変わるJR新潟駅!CoCoLo新潟グランドオープン&新潟駅バスターミナル開業記念特集/新潟市


2024年05月16日 6949ビュー
新潟駅周辺整備事業に伴い、在来線全線高架化や駅前広場整備など大幅なリニューアルが日々進む新潟駅周辺。

その中で2024年春、新潟駅が大きく変わりました。
⚫︎3月27日 駅ビル「CoCoLo新潟」2階 EAST SIDEオープン

⚫︎3月31日 新潟駅バスターミナル開業

⚫︎4月25日 駅ビル「CoCoLo新潟」グランドオープン


今回は、CoCoLo新潟グランドオープン&新潟駅バスターミナル開業を記念し、新潟駅の変化を日々追っている私・GATA_TETSUが全力で取材した記事を、前編・後編に分けて公開します!

3月27日 CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE 待望のオープン!

新しいCoCoLo新潟が開業に込める想い「Change Your Flow 流れ変わろう。」

CoCoLo新潟が生まれ変わる事により、新潟駅にこれまで以上に人が集まり、賑わいが生まれ、​新潟の街の流れを変え、駅を出発点として万代・古町エリアへ続く「にいがた2km」の活性化に繋げたいという想いが込められています。

新規開業エリアは、2階「EAST SIDE」「WEST SIDE」、1階「EAST SIDE」「WEST SIDE」の4エリア。
エリアごとにコンセプトが分かれており、利用シーンに応じて買い物や食事が楽しめます。

4月25日のグランドオープンに先立ち、食や雑貨の商業施設ゾーンとして2階「EAST SIDE」50店舗が3月27日にオープンしました。

お土産などを販売する銘店をはじめ、新潟県内を代表する菓子・米菓・酒造メーカーの直営ショップや、新潟県初出店や新業態の店舗も並びます。

一般的なスーパーで見かける商品とは一味違う、ここでしか買えない・味わえない商品も販売されており、新潟県内外の方を問わず、楽しめる店舗が多いのが特徴です。
オープン当日には開店前から約600名の方が並び、多くの方が待ち望んでいたオープンである事が伺えます。

では、さっそく前編ではEAST SIDEの一部店舗を紹介します!

Un BOURBON(アン・ブルボン)

新潟を代表する菓子メーカー「ブルボン」が新たな挑戦として、クラフトならではの特別な商品を楽しめる新コンセプトショップをオープンしました。
展開するアイテムは、ブルボンの看板商品「ルマンド」をベースにした、「クラフト ルマンド クリスプ」「クラフト ルマンド ショコラ」シリーズ。CoCoLoオープンに合わせて開発された商品であり、新潟駅限定販売です。
長年に渡り培ってきたお菓子作りの技術を活かし、少量生産でしか実現できない特別なおいしさと1つ上の品質・1つ上のおいしさを追求した、ブルボンこだわりの逸品・クラフト ルマンド シリーズ。

今後は「新潟駅=ブルボン・クラフト ルマンド」のお土産として定着し、新潟県外から来た方の購入はもちろん、新潟県民が誇りを持って自慢できるブルボンの逸品として、多くの方に知っていただきたいですね。

【CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE】Un BOURBON(アン・ブルボン)

⚪︎営業時間 10時〜20時30分
⚪︎電話番号 0120-28-5605(ブルボンお客様相談センター)

HAPPY SHOP

亀田製菓グループ・アジカル初のファクトリーショップ「HAPPY SHOP」
亀田製菓の人気商品、ハッピーターンが勢揃いの店内です。
新潟駅限定販売の「ハッピーターン佐渡バター風味」と「新潟駅限定ハッピーターンアソート」は、午前中に売り切れるほどの大人気商品。(早めの来店をお勧めします!)
店内キッチンでは、揚げたての「ハッピーターンクリスピー」をはじめ、ハッピーターンのパウダーと濃厚ソフトクリームがマッチした「ハッピーターンソフトクリーム」などが、その場で味わえるのもHAPPY SHOPの魅力。

ハッピーターン&ソフトクリームの意外な組合せは、今までに味わった事のない新感覚で美味しかったです。
新潟駅・新名物グルメになる予感がします!まさに、HAPPYになれるお店です。

【CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE】HAPPY SHOP

⚪︎営業時間 10時〜20時30分(キッチンメニュー オーダーストップ 19時30分)
⚪︎電話番号 【商品内容について(アジカル)】025-382-5637【店舗について(HAPPY SHOP)】025-250-7455

ばかうけSTATION 新潟せんべい王国

栗山米菓の新業態店舗「ばかうけSTATION 新潟せんべい王国」は、「新潟駅から全国へ美味しい米菓を発信したい。」という想いからオープンしました。
人気商品「ばかうけ」をはじめ、新潟駅にて先行販売の商品も多く並びます。
また、店内キッチンで揚げた出来立ての「揚げもち」をその場で食べられるのも魅力。
揚げたての新潟の米菓を、新潟駅で食べられる事に感動です。

「のり塩・カレー・黒こしょう・のどぐろ・タレカツ・甘えび」の6種類から風味を選べ、全てが新潟らしい風味でどれにしようか迷います。
カラッとサクサク食感!私は甘えび風味をいただきましたが、サクサク&甘えび感たっぷりで美味しかったです。
新潟駅発・新潟の米菓発信拠点店舗「ばかうけSTATION 新潟せんべい王国」へお立ち寄り下さい!

【CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE】ばかうけSTATION 新潟せんべい王国

⚪︎営業時間 10時〜20時30分
⚪︎電話番号 【商品内容について】0120-957-893 【店舗について】025-259-2801

吉乃川

醸造のまち・長岡市摂田屋の酒蔵「吉乃川」が新潟市初出店。

新潟市・新潟駅前で吉乃川といえば、2020年まで流作場五差路に大きな看板が佇んでいた事を思い出す方も多いのではないでしょうか。
その想いを引き継ぐ為に、新潟市近辺の方や新潟駅を利用する方に「吉乃川」のブランドのお酒を、多くの方に知って頂きたいとの事でこの度CoCoLo新潟にオープンしました。
お酒の販売や試飲はもちろん、その季節でしか楽しめない蔵元限定酒を小分けにして販売しています。
また、「新幹線でおつまみセット」やオリジナルの珍味なども販売しているので、お土産や新幹線車内でのお酒のお供としての購入もいかがでしょうか。ぜひ、新潟・長岡の地酒発信店舗・吉乃川へお立ち寄り下さい。

【CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE】吉乃川 CoCoLo新潟店

⚪︎営業時間 10時〜20時30分
⚪︎電話番号 025-250-1303

ゑびす庵

新潟土産の定番「南蛮えび煎餅」等を取り扱う、越後銘販の新業態店舗です。

真っ赤で大きな海老が書かれたパッケージの南蛮えび煎餅。
皆様も一度はお土産などでいただいたり、お土産として購入されたという方も多いのではないでしょうか。
定番の南蛮えび煎餅をはじめ、CoCoLo新潟店のオープンに合わせて作られた「あおさ梅味」「明太子味」は新潟駅限定の商品であり、えびとあおさ梅・明太子がマッチした味がとても美味しい逸品です。
「普通の南蛮えび煎餅では物足りないアナタへ!」という推しで販売されている、南蛮えびパウダーを使用した濃厚ディップ「海老ぃでぃっぷ濃い」は、南蛮えび煎餅に付けて食べると更に美味しくなり、お勧めの逸品です。ぜひお試し下さい。

【CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE】ゑびす庵 CoCoLo新潟店

⚪︎営業時間 10時〜20時30分
⚪︎店舗直通 025-288-6864

越後雪室屋 STATION Labo

前編 EAST SIDEオープン特集のラストは「​​越後雪室屋 STATION Labo」

『越後雪室屋』とは、雪国で古くから伝わる天然雪を使った食品保存庫「雪室」で保存熟成させた、新潟の食品を取り扱うブランドです。「雪国新潟の美味しさを全国に広めたい」との想いでこの度新潟駅にオープンしました。
雪国で産まれたまろやかな味わい「STATION Labo限定ブレンドの雪室珈琲」や、雪国珈琲を生地に練り込んだコーヒー風味豊かな「STATION Laboオリジナル雪室珈琲バウムクーヘン」など、新潟駅限定商品も取り揃えています。ぜひ、雪国・新潟が誇るお土産をお手に取ってみてはいかがでしょうか。

【CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE】越後雪室屋 STATION Labo

⚪︎営業時間 10時〜20時30分

後編では、2階EAST SIDEの店舗紹介に加え、4月25日にオープンした2階「WEST SIDE」、1階「EAST SIDE」「WEST SIDE」を紹介します!

CoCoLo新潟 2階 EAST SIDE

⚪︎住所   新潟市中央区花園1-1-1 JR新潟駅構内
⚪︎電話番号 025-247-6388(代表)
⚪︎営業時間 10時〜20時30分※一部店舗除く
⚪︎定休日  年3回休館日あり

新潟市・新潟駅の歴史に大きく刻まれた、新潟駅バスターミナル 3月31日開業!

3月27日のCoCoLo新潟2階 EAST SIDEオープンから5日後の3月31日「新潟駅バスターミナル」が開業し、新潟駅が更に大きく変わりました。

鉄道で分断されていた南北市街地を一体化させ、街に賑わいを生み出し、駅周辺市街地の整備を図る「新潟駅周辺整備事業」

この一環で、2018年まで鉄道が走っていた場所をバスターミナルとして整備し、バスが駅下を通り抜ける事が可能となりました。

CoCoLo新潟・新潟駅バスターミナル開業を機に、新潟駅・万代・古町を繋ぐ都心軸「にいがた2km」をはじめ、新潟駅から新潟市内全体が活性化する事に期待がかかります。
開業前には、新潟交通の運転士の皆様などによる習熟運転を重ねました。
構想から30年以上。多くの市民が待ち望んだ、新潟駅バスターミナル開業。
開業前日には記念式典が行われ、新潟駅・新潟市の歴史に刻まれるバスターミナル開業を祝いました。
祝辞・事業報告やテープカット、アルビレックスチアリーダーズが会場を盛り上げたほか、連節バス・ツインくるが南口→万代口方面へ渡り初めを行い、お祝いムードに包まれました。
乗り場では、新潟市内の専門学校の学生がデザインした「防風スクリーン」もお披露目されました。新潟の魅力や文化・自然が描かれた柳都・新潟市らしいデザインになっています。
お披露目された6枚、それぞれの防風スクリーンに特徴があるのでバス待ち時などにご覧下さい。
新潟駅バスターミナル開業と共に、今まで「新潟駅前」「新潟駅南口」の2つに分かれていたバス乗り場が「新潟駅」バス乗り場に集約され、鉄道とバス・バス同士の乗り換えがスムーズになりました。

乗り場や駅構内の移動方法が以前と大幅に変わっていますので、時間に余裕を持ってご利用下さい。

新潟市内路線バスダイヤ改正・新潟駅バスターミナル乗り場 問い合わせ

【新潟交通 バスセンター案内所】電話番号 025-246-6333

新潟駅バスターミナルが開業する一方、「新潟駅万代口バスターミナル」はその役目を終えました。

バスがスイッチバックをして入線する、全国的にもまれに見るバスターミナルであり、誘導する笛の音・昭和の雰囲気など思い出がある方も多いのではないでしょうか。

3月30日の最終運用日は多くの方に見送られ、「23時40分発 西小針線 内野営業所行」の発車を持ち、約65年の歴史に幕を閉じました。

新潟交通の皆様の粋な計らいで乗り場にバスが勢揃いし、バスの行先表示も「新潟駅万代口スイッチバック式バスターミナル65年間ありがとう2024 3.30」と表示され、集まったファンを魅了しました。

たくさんの思い出をありがとう、万代口バスターミナル。約65年間お疲れ様でした。
後編では、CoCoLo新潟グランドオープン・新潟駅バスターミナル開業に伴い、新潟駅がどのように変わったのかなどもお伝えします。

後編もお楽しみに!お乗り遅れ、ご注意下さい!

CoCoLo新潟・新潟駅バスターミナル

この記事を書いた人
GATA_TETSU

長岡市出身、新潟市在住。
首都圏の某ターミナル駅で駅係員として、10年間勤務をした経験を持つ、元鉄道マン。
新潟へUターン後は、趣味の鉄道と元鉄道マンの経歴を活かし、SNSなどで新潟&公共交通の魅力を発信中!
https://twitter.com/GATA_TETSU_0401

PR