万代シテイで「バスセンターのカレー」を食べてみた/新潟市


2020年01月23日 4587ビュー
こんにちは。とも です。

みなさんは「バスセンターのカレー」をご存知ですか?
ここ最近テレビなどで取り上げられ一躍有名になったので、ご存知の方も多いのでは。

土日は行列ができると聞いていたので 平日にお邪魔してきました。
場所は、JR新潟駅から徒歩で約10分ほど。

お店は万代シテイバスセンタービルの1階にあります。
バスセンターのフロアマップ。
フロアマップの12番が「万代そば」。
こちらでバスセンターのカレーを提供しています。
そば とか バスセンター とかいろんなワードが出てきて混乱極まりないですが、要するに立食いそば屋さんで提供するカレーを「バスセンターのカレー」と呼んでいるのです。

ってかめちゃめちゃ混んでる!!Σ(゚Д゚)

立ち食い用のテーブルの空いてるところで適当に食べるんですが席が全部埋まってました。
平日でもこんなですからね…土日はもっと混んでいると思います。

まずは券売機で食券を買います。
カレーはサイズによって値段が違います。

ミニサイズは390円、普通サイズは480円、大盛は560円。
左がミニサイズ、右が普通サイズ

見事な黄色!!
決して写真加工したわけじゃありません。 本当に黄色なんです。

なんでも、カレー粉と小麦粉を中心に作られた昔ながらのカレーなんだとか。

確かに、、、
子どもの頃のカレーはこんな感じだったような気もする。

現代のカレーは茶色ですもんね。
これほどまでに黄色いカレーを提供しているお店は少なく、絶滅危惧種とも言われています笑

この見た目なので、さぞ甘口なのかと思いきや、結構、辛いです。
食べた後に結構きます。
(カレーの王子様のような甘口を勝手にイメージしてました…。)

辛さの程度は中辛だそうですが、中辛よりやや辛いような気がします。
でも嫌な辛さじゃない。美味しいです。

夕方になると売り切れることもあるそうなので、どうしても食べたいという方は確認した方がいいかも。
カレールーだけのお持ち帰りもできますよ。

みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。

万代そば/バスセンターのカレー

時間:8時~19時
定休:無休
住所:新潟県新潟市中央区万代1-6-1
電話:025-246-6432

エリア

新潟・阿賀エリア

カテゴリー

グルメ
この記事を書いた人
とも

2児の母。O型。大雑把な性格。おでかけの計画を立てるのが苦手。「何とかなるでしょ」と見切り発車してよく予定がズレこむ。