新潟駅前で“新潟らしい昼飲み”ができるお店【その①】元祖 えちご酒場 安兵衛/新潟市


2021年02月17日 685ビュー
旅行や出張の際、例えばチェックイン前のちょっとした時間や、1次会前の“0次会”的に利用したい昼飲みOKの店。(もちろんガッツリ昼飲みも♪)
今回は新潟駅前エリアにある、“新潟ならではのメニューが堪能できる”お店をいくつかご紹介します。

1店目は、新潟では大衆居酒屋の先駆け的存在「元祖えちご酒場 安兵衛(やすべえ)」さんです。
本店におじゃましました。

うまい! 安い! 楽しい! がモットー

安兵衛は昭和41年(1966年)創業の大衆居酒屋。今年でなんと55年目を迎えます!(40代の私が生まれた時には、もうとっくにやってます)
現在、本店をはじめいくつかの店舗がありますが、新潟市在住の私にとって安兵衛は、子どもの頃から「みんなが知ってる居酒屋さん」でした。
歴史のあるお店だけあって、年齢層は本当に幅広いそう。
創業の頃から通っているお客さんも…って半世紀も ( ̄□ ̄;)!!
 
安兵衛の本店は地下1階にあります。
昼飲みは、悪くないのにどこか罪悪感を感じてしまうことがありますが、地下っていうのが…そそります!
のれんをくぐって、階段を下りていきます。
おじゃましま~す。

今回お話をお聞きしたのは、店長の能勢さん。
Tシャツには「いつ飲む?」「昼でしょ!!」の文字。
今回の取材の為にあるかのようなフレーズ♪

場所柄もあり、県外のお客さんも多いとのこと。
おすすめの料理を紹介していただきました。

魚料理が充実

新潟といえば、やっぱりおいしい魚! ですよね。
安兵衛では、お造りをはじめとする魚料理に力を入れています。

本日のおすすめの筆頭は
ウチワハギのお造り(730円/税込)

もちろん新潟産です!
ややピンクがかったきれいな白身。
弾力とほのかな甘みがあります。うまい!

白身の魚が多い新潟。
この日は他にも、イシモチカサゴタイアラなどがおすすめメニューに並んでいました。

お造り以外にも、「のど黒の天ぷら」や「柳カレイ唐揚げ」などの揚げ物や、各種炙り焼きなど、魚系のメニューだけでも相当な種類があるので、迷っちゃいますね (◎_◎;)

 

牛・豚・鶏 ツボを押さえた肉料理

写真はたれカツ(506円/税込)

揚げたてのヒレカツを自家製のたれにサッとくぐらせ、サクサクの食感を残しています。
たれは創業当時から受け継いでいるそうで…ってまるでカツ丼専門店じゃないですか~!!
丼ではないので、おつまみとしていけちゃいます。
ちなみにカツ丼にもできます。
(さらに鶏タレかつも相談可…懐が深い!)
 
肉料理では他にも、「村上牛串焼」や「純白のビアンカ豚テキと大根テキ」「鶏ハラミカレー揚」なんていうのもあります。
純白のビアンカは最近話題のブランド豚。
ノーマルな焼き鳥もあるし、守備範囲が広いですね~…さすが創業半世紀以上。

他にもまだある 人気料理の数々

続いては、人気の品を調査。
最近オーダーが多いのがこちらです。
ひげにんにくの天ぷら(527円/税込)

にんにくに根と芽が生えた「ひげにんにく」。
長岡市にある会社が10年ほど前から生産をはじめ、名物になっています。

笹塩を付けていただきますが、そのままでも十分。
にんにくとしては、ややあっさりめの味わいですが、これはビールに合いますね!

一般的なにんにくよりも栄養価が高く、気になる臭いも少なめというのもポイント。
「殺菌効果が期待できる成分も豊富なんですよ」と能勢店長。
人気の理由は味だけではないようです。
 
そして、大トリはこちら!
まぐろの中落ち(600円/税込)

いろいろ言いたいんですが…まず、デカい! そしてこの値段?!
さすがに新潟産ではないのですが、これを目的に来店する人もいるという、名物メニュー。
数量限定かつ入荷がない日もあるのでご注意を!!

で、これどうやって食べるの???
「スプーンですくって食べるんですよ」店長に教えていただきました。
面白い~!
そして、うま~い!
 
骨の周りがおいしいというのは本当ですね。
薬味が付いてくるので、ネギトロにして食べるという人もいるそうです。
身は裏表に付いているので量も多く、いろいろな食べ方で楽しんじゃいましょう。
 
まさに「うまい! 安い! 楽しい!」を象徴したメニューです。

県内の地酒をバランスよく

さて、“昼飲み”がテーマですから、地酒も気になるところ。
安兵衛では、上・中・下越地域から8つの酒蔵の地酒を取りそろえています。
種類はむちゃくちゃ多いとはいえませんが、バランスのいいラインナップ。
特に「吉乃川」が充実しています。
梅酒好きには日本酒梅酒の「北雪梅酒」が個人的には超・おすすめです!

地酒以外には、ハイボールやレモンサワーが月間サービス価格で終日250円!!(税込)など、お得に楽しめる飲み物もありますよ。

看板に偽りなし。
安兵衛で新潟の食をおいしく・安く・楽しく堪能してください!!
 
安兵衛は本店以外にも、同じく駅前エリアの帝石裏店、古町エリアの古町店があり、いずれも昼飲みが可能です。
※本店と帝石裏店は間違えるお客さんが多いそうなので、ご予約の際はご注意ください。
 
元祖 えちご酒場 安兵衛 本店

元祖 えちご酒場 安兵衛 本店

所在地/新潟県新潟市中央区東大通1-2-5 クオリスビルB1
TEL/ 025-243-3533
営業時間/11:00〜23:00 ※日・祝は11:00〜22:00
定休日/不定休

この記事を書いた人
ケバブー阿部

長岡生まれ新潟育ち。郷土料理からラーメン、地酒やスイーツまで新潟の食を広く愛するカメライター。

PR