「国営越後丘陵公園」香りのばら園で楽しむ優雅なローズカフェモーニング/長岡市


2021年06月04日 1332ビュー
皆さんこんにちは!長岡観光コンベンション協会のスタッフです。
国営越後丘陵公園には全国でも珍しい、香りに特化したばら園があるのです。特に早朝、開花したてのバラは香りが高いそうです。
そんな香り高いバラに囲まれて、なんとこの時期だけ優雅にローズカフェモーニングセットが楽しめるのです。早起きは苦手ですが、ローズカフェでモーニングなんて想像するだけで優雅な気持ちになれそうです。バラの咲く時期、週末4日間だけの限定ということなので早速出掛けてみました。

国営越後丘陵公園「香りのばら園」

国営越後丘陵公園では今、香りのばら園が見頃を迎えています。しかも、約800種類2,400株すべてのばらが咲揃うのはこの時期だけなんです。
7時の開園をめがけて、朝早くからびっくりするくらいたくさんのお客様が集まっていました。

ローズカフェ

国営越後丘陵公園のローズカフェはウエルカムゲートを入って左の方にあります。7時30分近くになると、モーニングカフェ目当てのお客様が並びます。でもここは国営越後丘陵公園のばら園です。待ち時間も飽きずに過ごせます。
おとぎ話に出てきそうな外観に心躍ります。
ローズカフェの中では、国営越後丘陵公園オリジナルのハンドクリーム、練り香水、オードトワレを販売しています。特に練り香水は、とても自然なばらの香りなので、香水が苦手な方でもきっと気に入っていただけます。
こちらのオリジナル商品は、どうしても丘陵公園には行けないけど商品を手に入れたい方のために通信販売も行っています。
フレグランス商品以外にお菓子も販売しています。ばらの花びらを練りこんだ紅茶のクッキーは、濃いめのミルクティーにぴったりな味です。ちょっとしたおみやげにも喜ばれると思います。他にも、見ているだけでワクワクするようなばらのクリアファイルやポストカード、ばらののどあめなどが販売されています。
ローズカフェのスタッフの皆さん、朝からフル回転でモーニングセットを提供しています。ローズカフェのモーニングセットは大人気なので開店から1時間くらいで完売してしまいます。
モーニングセットは、サラダチキンサンドにオレンジと飲み物が付いています。コッペパンにチキンと野菜がたっぷり挟んであって美味しくてテンションが上がります。朝からこんなに優雅な時間を過ごせるなんて、その日一日どころか今週1週間、何があっても笑顔で対応できそうです。
モーニングセットが完売しても、季節の食材を使ったホットケーキやホットドッグなどの通常メニューがドリンクとセットで楽しめます。
次回は午後のお茶の時間に、分厚いホットケーキを食べてみたいです。
モーニングセットで充分お腹いっぱいになりましたが、鮮やかなピンク色のばらのソフトクリームに惹かれます。「赤ばらソフト」というピンク一色のソフトクリームと迷ったのですが、白黒付けられない性格のためミックスを注文しました。色だけピンクなのかと思って食べてみたら、ちゃんとばらの味がするのです!香りのばらと同じ香りが口いっぱいに広がって美味しいです。
 
「国営越後丘陵公園」ローズカフェ

「国営越後丘陵公園」ローズカフェ

●営業期間:4月1日~11月30日
●営業時間:【ローズカフェモーニング提供時間】7時30分~9時
※早朝開園日以外の営業時間は、国営越後丘陵公園の開園時間から
閉園時間の30分前まで
●お問合せ:TEL 0258-47-8001

香りのばらまつりについて

2021年度の香りのばらまつりは残念ながら中止になりましたが、美しく咲き誇るばらは鑑賞できます。ばらの香りには癒しの効果があると聞いたことがあります。確かにばらを鑑賞しているお客様はみんな笑顔です。皆さんも、香りのばら園に元気をもらいに出かけませんか。
国営越後丘陵公園

国営越後丘陵公園

●所在地:長岡市宮本東方町三ツ又1950-1
●お問合せ:TEL 0258-47-8001
●開園時間:【通常開園5月~7月】9時30分~18時
      【早朝開園(5月29日、30日、6月5日、6日)】7時~※他のエリアは9時30分から入れます。
※入園料と駐車料金は通常通りかかります。

この記事を書いた人
長岡観光コンベンション協会スタッフ

長岡観光コンベンション協会スタッフが、旬な情報を求めて歩き回り、美しい景色や美味しいグルメなど「きっと長岡に行きたくなる」話題をご紹介します。