温泉旅館をどっぷりと堪能する一日。湯田上温泉ホテル小柳/田上町


2022年01月12日 537ビュー
あけましておめでとうございます。
2022年もたくさん新潟を旅して、楽しい一年にしたいですね!

冬の新潟のおすすめといえば、なんといっても「温泉」ではないでしょうか。
ちなみに新潟県は、宿泊施設がある温泉地の数は144件で全国第3位だそうです(2019年3月末時点)

もちろん温泉はオールシーズン楽しめますが、寒い冬は特に恋しくなるのは私だけではないはず。2022年のスタートはゆっくりと温泉につかって、おいしいお料理を食べて、英気を養いましょう!

ということで今回は、新潟県のほぼ中央に位置し、温泉地として280年以上の歴史を誇る湯田上温泉ホテル小柳を訪れ、日帰りプラン『温泉deランチ』を堪能してきました♪

湯田上温泉『ホテル小柳』/田上町

北陸自動車道三条燕I.Cから車で約25分。新潟市からのアクセスは近年国道403号線が整備され、40分程度で行くことができるようになりました。

ちなみに新潟駅からホテル小柳までのシャトルバスが毎日運行しているとのことです!これは嬉しいですね。※新潟駅からの無料送迎バスの利用は、前日までに予約が必要です
湯田上温泉の中でも一番高台に建つ温泉宿のホテル小柳。
護摩堂山の自然に囲まれ、弥彦山方面に広がる越後平野を眺めることができます。

ホテル小柳のホームページには「遠くの名湯より、近くのいい湯」と書いてあります。
新潟県のほぼ中心にあり、比較的市街地から行きやすい温泉というアクセスの良さと、しっかりと雪国新潟を感じられる自然と歴史がある温泉という点が特徴です。
ホテル小柳の日帰りプラン『温泉deランチ』は、館内にあるレストランの味彩厨房『ゆごや』でのランチと、自慢の温泉を一緒に楽しめるというプランです。
各ランチメニューにプラス1,000円で、温泉入浴(タオル・バスタオル付)が付きます。
受付を済ませランチの前に、さっそく温泉へ向かいました!

お風呂と景色が一体化する「インフィニティ露天風呂」

お風呂はホテル小柳の最上階(6階)にあるので、眺めが素晴らしい!大きな窓からは山々の景色と、越後平野が一望できます。

内風呂からみる景色もこれだけ素晴らしいのですが、注目すべきはこちらの露天風呂です↓
湯船に柵のないインフィニティスタイルの絶景露天風呂です。
2020年にリニューアルした露天風呂で、景色と温泉が一体になっている感覚を楽しめます。
このような景色を眺めながら入る露天風呂・・・たまりません!
この日は雪が少なかったのですが、もう少し雪が多い日は一面の雪景色を温かいお風呂の中から楽しめることでしょうね~

サウナ好き必浴!ロウリュが楽しめるこだわりの展望サウナ

2020年ころから火が付いたサウナブームですが、ホテル小柳の温泉はサウナも素晴らしいんです!
露天風呂同様に外の景色を眺めることができる「展望サウナ」が楽しめます。
男性用の「ボナサウナ」は自動ロウリュウの設備があり、座席後ろの部分から自動的に蒸気を発生させ、発汗作用を高めてくれます。ロウリュウ好きにはたまりませんね!
こちらは女性用のサウナ。ちょっと暗めの落ち着いた雰囲気があります。
女性用サウナには自動ロウリュウが無い代わりに、自分でアロマ水を蒸発させて楽しむ、セルフロウリュウがあります。サウナ―女子に喜ばれそうですね!

新潟の旬を味わえる!味彩厨房「ゆごや」でゆったりランチ

温泉の後は、お楽しみにしていたお料理をいただきます!
味彩厨房「ゆごや」へ。
温泉旅館ならではの落ち着いたしつらえ。テーブル席や完全個室の和室など、お客さんの要望に応じた様々なタイプの席が用意されています。
「月替り御膳」(2021年12月)を注文しました。料理と温泉がセットで、3,000円(税込)です!
内容は、チーズタッカルビ、アジのフライ、お刺身三点盛り、田上産コシヒカリなどなど、地元食材などを使った美味しいお料理の数々!
最後に登場したのは、「ル レクチエのアイスクリーム」、「ル レクチエキャラメル」、そしてル レクチエをあしらった器に入った「ル レクチエのチーズケーキ」、どれも濃厚でル レクチエの風味がしっかりと楽しめました。
新潟の特産品「ル レクチエ」のスイーツは、1月の月替り御膳でも提供されるようですよ♪

充実の館内施設で、思い思いの過ごし方を

温泉、ランチの後は、広くてきれいな館内で楽しい時間を過ごしましょう!
こちらは、ホテル1階にあるレクリエーションスペース。広々とした空間に、様々な遊具やリラクゼーション器具があります。
ガチの卓球台が!!!
オリンピックで使われたモデルと同じものだそうです(お値段をお聞きしましたがなかなかのものでした)
湯上りに浴衣姿で、世界基準の温泉卓球を楽しみましょう!
なぜか大きいリバーシ!
なんで大きいのか?なにか意味があるのか?
そんなものはどうだっていい!
『大きいだけで楽しさが増す』そんな不思議さをご体感ください。笑
ゆったりと過ごしたい人は「コーヒー&ミュージックラウンジ」がおすすめです♪
アナログレコードのターンテーブルがあり、レコード鑑賞をすることができます。
ラウンジ内を包み込むアナログレコード特有の音を聞いていると、心の豊かさが満たされていく感覚になりました。
なんでもアナログレコードは、お客さんが持参して聴くこともできるそうです。
お気に入りの一枚を、ラウンジで楽しんでみてはいかがでしょう♪
大きな窓から見える庭園を眺めながら、音楽とコーヒーを楽しんでもいいですね~。
インフィニティ露天風呂、ロウリュウが楽しめる展望サウナ、温泉旅館のランチ、レクリエーションスペースやラウンジで過ごす楽しいひととき。
これ以上、何を欲しがれと言えるのでしょう・・・
2022年を元気に過ごすための充填が完璧にできました!
 
新潟県のほぼ中央で、新潟市からもアクセス抜群。湯田上温泉ホテル小柳で、一日どっぷりと楽しんでみてはいかがでしょうか♪
湯田上温泉ホテル小柳

湯田上温泉ホテル小柳

住所:南蒲原郡田上町大字田上乙1322-1
送迎:JR信越線田上駅からの無料送迎あり(要予約)、新潟駅南口より無料送迎(前日まで要予約)
お問い合わせ:0256-57-5000

湯田上温泉ホテル小柳

この記事を書いた人
中林 憲司(なかばやし けんじ)

1978年新潟県加茂市出身。サラリーマンからライター&ブロガーに転身し第二の人生をスタート。愛する新潟と人生を探訪中。
「にいがた探訪ブログ」(https://nakabayashikenji.com