大自然の中で鳥になる!ロッテアライリゾートでアクティビティ体験を満喫/妙高市


2022年10月12日 639ビュー

雪が降る前に、大自然の中でアクティビティを楽しみたい!

 
という事で今回訪れたのは、

ロッテアライリゾート

新潟県妙高市にある「ロッテアライリゾート」です。

ドドーーーーン!!!

という文字が浮かび上がってきそうなほど、大きくて立派な建物にさっそく驚かされます!
一歩足を踏み入れると、美しい建物に豪華な内装。そして、広大な敷地。施設を見ているだけでテンションが上がりました。
 
こんな豪華なリゾート施設が妙高にあったとは!
雪が解けた春から秋までは、「グリーンシーズン」として、妙高の大自然の中でさまざまなアクティビティが楽しめます。そして、たくさんの雪が積もる冬は、「スノーシーズン」として、スキーなどのウィンタースポーツを楽しめる人気リゾート施設です。
 
施設内をゆっくりと見学したいところでしたが、今回の目的は、グリーンシーズンのプログラム「アクティビティ体験」です!
まずは、各種アクティビティ体験のインフォメーションや、チケットが購入できる「ヴィレッジステーション」へ。
 
アクティビティ毎にチケット購入ができますが、複数のアクティビティを1日利用できるパスチケット「アドベンチャーパス」の購入がおすすめ!人気の「ツリーアドベンチャー」や「ジップライン」、「チュービング」などがお得に利用できるチケットです。
 
リストバンドのアドベンチャーパスを腕に巻いて、いざアクティビティエリアへGO!

森の中の大冒険!ツリーアドベンチャー

まずは、「ツリーアドベンチャー」

木の上に取り付けられた、通路・・いや、ぐらぐらする板や、ゆらゆらするロープをつたいながら歩く、スリル満点の本格アクティビティです。
約7~8メートルの高さを歩くツリーアドベンチャー。安全装置やヘルメットを装着します。

スタート前にインストラクターの方が安全装置の使い方を丁寧にレクチャーしてくれますので、しっかり聞きましょう。
安全装置の使い方をマスターしたら、いよいよツリーアドベンチャーへ出発!

ツリーアドベンチャーは、「かんたんコース」と、「むずかしいコース」が用意されています。高いところを喜ぶ私は、迷わず「むずかしいコース」を選択しました。
おおおおお・・

なかなかの高さ・・下から見ているより、上にあがると高さをリアルに感じるものです。
全身を使って進んでいく難所の数々。一つ一つクリアしていくうちに、全身の筋肉を使っているせいか、徐々に汗ばんできます。
木の上から周りに目をやると、素晴らしい見晴らしに気付きました。コースだけに集中しすぎず、景色を楽しむことを忘れずに!
最後は、ワイヤーにぶら下がって一気に地上に降りてフィニッシュ!!!

転ばずに降り立つことができれば成功!転んでも服が汚れるだけなのでまったく問題ありません(笑)
私が選択した「むずかしいコース」の所要時間は、約40分でした。
 
スリルを楽しみながら、全身をつかって自然と戯れるツリーアドベンチャー。ぜひ挑戦してみてください!
ツリーアドベンチャー

ツリーアドベンチャー

利用期間:2022年 4月 29日 - 2022年 11月 13日
営業日:月曜日, 火曜日, 木曜日, 金曜日, 土曜日, 日曜日, 祝日
時間:9:00-17:00 (最終受付16:00)
場所:アドベンチャーセンター
料金:13歳以上 : 2,000円 / 1コース、4 ~ 12歳 : 1,000円 / 1コース

ロッテアライリゾートの目玉アクティビティ!アジア最大級の「ジップツアー」

次はいよいよロッテアライリゾート目玉アクティビティの「ジップツアー」です。
※注意…ジップツアーは、アドベンチャーパスで利用できるアクティビティには含まれておりません
 
標高950メートルのスタート位置から到着地点まで、標高差は約240メートル。そして距離はなんと1,501メートル!

ここを、ワイヤーに吊るされて一気に降りていくアクティビティです。これだけの規模のジップツアーは、アジア最大級とのこと!
標高950メートルのスタート地点に到着!

下界よりもやや涼しい気候でした。天気がいい日でも、長袖を着ていくことをお勧めします。
1,501メートル先のゴール地点が小さく見えるのがお分かりでしょうか?
 
まさに山から山へ、空中を飛んでいくようなこの景色・・・

(こ、ここを飛んでいくのか・・・)
 
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ​
 

ゴー!

 
時速はおよそ80キロ。顔面の肉や皮がブルブルして、スカイダイビングをやっているかのような風圧とスピードです。
 
まさに、山から山への空中散歩・・・いや、「散歩」などではなく、「飛行」している感覚です!
無事に到着。(↑飛んできたところを振り返る人)
約2分半の飛行体験。まるで、鳥の気分。さすがアジア最大級のジップツアーでした。

これから秋が深まり紅葉が進んでいくと、ますます美しい景色を空中から楽しめるでしょうね!
ジップツアー

ジップツアー

期間:2022年 7月 16日 - 2022年 11月 13日
営業日:
時間:ゴンドラ運行日
▶9:00 /10:30/12:00/13:30/15:00
ゴンドラ運休日
▶9:00/11:00/13:00/15:00
場所:膳棚ステーション
料金:13歳以上 : 6,000円、10 ~ 12歳 : 3,000円

※ ご利用にはWEB予約か現地申込が必要です。

悪天候でも安心!超充実の屋内アクティビティ

この日は一日いい天気に恵まれましたが、山は天気が変わりやすいのが宿命です。さすがに雨が強い日は、外でのアクティビティは厳しくなってしまいます・・
 
しかし、屋内アクティビティもめちゃくちゃ充実しているのがロッテアライリゾート!
 
室内アクティビティ「プレイグラウンド」では、学校の体育館くらい広い屋内施設で、トランポリンボルダリングが楽しめます。
とても広々したトランポリンスペースで、さらにバスケットのボールとゴールもあります。
普段はなかなか体験できないトランポリン!大人も子どもも大はしゃぎして楽しめますね。
ボルダリングの設備も充実!
初心者から上級者までが楽しめるよう、さまざまな難易度のボルダリングコースがあります。
こんなエグい角度のコースも!これを攻略できたら「プレイグラウンド」のヒーローです!!

プレイグラウンド

期間:2022年 4月 29日 - 2022年 11月 27日
営業日:月曜日, 火曜日, 木曜日, 金曜日, 土曜日, 日曜日, 祝日
時間:9:00-17:00 (最終受付16:00)
場所:プレイグラウンド
料金:13歳以上 : 2,000円 / 50分、4 ~ 12歳 : 1,000円 / 50分

こちらは「ニュースポーツ」エリア。

フロアカーリングの「フロッカー」、卓球、最近人気のヨーロッパ生まれのスポーツ「ボッチャ」などが楽しめます。
その中でも目を引いたのが巨大チェス!ルールが分からなくても、なんとなくプレイすれば映えます(笑)
 
このように室内アクティビティも遊び尽くせないほど充実しています。悪天候の日でも、普段できない遊びを楽しめるのは嬉しいですね♪
ニュースポーツ

ニュースポーツ

期間:2022年 4月 29日 - 2022年 11月 27日
※ フロッカーのみ、2022年5月28日 ~ 11月13日
営業日:月曜日, 火曜日, 木曜日, 金曜日, 土曜日, 日曜日, 祝日
時間:9:00-17:00 (最終受付16:00)
場所:ヴィレッジステーション
料金:1,000円/1日

一日では遊び尽くせない!秋の自然の中で楽しむアクティビティを堪能しよう

ロッテアライリゾートのアクティビティ体験は、この日体験した以外にも、レンタルサイクル、チュービング、フォレストウォーク、ドローンの操作体験など、まだまだたくさんあります!
 
さらに、日帰り利用ができる温泉施設「星空温泉」や屋内プール施設もあり、一日だけの滞在ではもったいないほど。
 
これから本格的な紅葉シーズンを迎えるロッテアライリゾート。
 
妙高の大自然を全身で堪能し、遊び尽くす一日を過ごしてみてはいかがでしょうか♪
ロッテアライリゾート

ロッテアライリゾート

住所:新潟県妙高市両善寺1966
TEL:(アクティビティお問い合わせ)0255-75-1177、(ホテル・客室予約)0255-75-1100

ロッテアライリゾート

この記事を書いた人
中林 憲司(なかばやし けんじ)

1978年新潟県加茂市出身。サラリーマンからライター&ブロガーに転身し第二の人生をスタート。愛する新潟と人生を探訪中。
「にいがた探訪ブログ」(https://nakabayashikenji.com