初開催!棚田・棚池あかりのページェント/長岡市


2020年10月01日 933ビュー

日本農業遺産の地を照らす幻想的なあかり

皆さん、こんにちは!
まもなく紅葉の時期を迎える新潟県。
今回はおでかけにもってこいのイベントをご紹介します。
その名も「山古志 棚田・棚池あかりのページェント」。
今年、初めて行われるイベントです。
山古志は長岡市の山間地に位置する地域で、山の高低差を利用した棚田と錦鯉が育つ棚池が各所に
点在しています。
その周りにLEDのライトや光るボールを設置して、幻想的な雰囲気を作り上げます。
期間中の4日間は特別に花火の打ち上げも予定されており、スターマインや4号玉が秋の澄んだ空に
輝きます。
【ライトアップ】
期間:2020年10月30日(金)~11月8日(日) 17:00~21:00
会場:長岡市役所山古志支所裏の棚田・棚池エリア、にこにこ広場の棚池・棚田エリア
【山花火】※新潟県民限定
日時:2020年10月31日(土)・11月1日(日)・7日(土)・8日(日) 17:30より5分程度
会場:山古志支所裏の棚田・棚池
チケット:エリア観覧席(立席) 500円(小学生以上)※未就学児無料
シャトルバス:あり ※発着地によって料金が異なる
チケット販売先:JTB長岡支店ホームページほか
早朝の朝日で輝く棚池や黄昏時に染まる空、真っ白な雪に覆われる姿も美しく
よくビューポイントで写真撮影をする方を見かけますが、夜間のライトアップは初めてなので、
ぜひ、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

詳細は下記のホームページより確認くださいね。
続いては立ち寄り場所のご紹介(*'▽')

山花火の打ち上げ会場脇には中越地震からの復興のあゆみや里山の紹介を展示している
「やまこし復興交流館おらたる」があります。
地震が発生した当時の様子をリアルなプロジェクションマッピングで表現したり、
かぐら南蛮など地元の特産品を加工したもの、錦鯉をデザインした商品の販売も行っています。
なんと期間中は開館時間を延長して営業するので、ライトアップと一緒に立ち寄ることも可能です。
やまこし復興交流館 おらたる

やまこし復興交流館 おらたる

住所:新潟県長岡市山古志竹沢甲2835
電話:0258-41-1203
入館料:無料

そして、もう一つおすすめの場所がまだオープンしてまもない「Cabane de Luxe レストラン古志高原」。
スキー場の中に通年でオープンしているレストランです。
ガラス張りで天気の良い日は日差しが差し込みすっごく明るい!
ディナーは予約制でランチ、テイクアウトも可能。
豪雪地帯の豊富な雪解け水から育った山古志の棚田はざかけ米と山古志産にいがた和牛を
使用したランチは一度は食べてみたい魅惑のメニューです。
ビーフシチュー、ハンバーグ、カレーライス、越の鳥もも肉のコンフィなど
お肉メインのラインナップです。
フランスで修行したシェフが心を込めて作るメニュー、いくつか写真でご紹介!
う~ん!どれも美味しそう!
お近くに行った際、または予約をしてディナーにも足を運んでみてはいかがでしょうか?
Cabane de Luxe レストラン古志高原

Cabane de Luxe レストラン古志高原

住所:新潟県長岡市山古志竹沢甲910
電話:0258-86-5112
定休日:月曜・火曜日
営業時間:11時~16時

この記事を書いた人
つっちー

Dead by Daylightとはらぺこツインズと掃除が大好き。美味しいものがあればどこへでも飛んでいく。

PR