【おいしくきれいに、大人の女子フォト旅】初めての人はマスト。『千年鮭 きっかわ』で鮭とお人形を見学


2018年04月25日 447ビュー
こんにちは、フォトグラファーのhikariです。

やってきたのは鮭加工・販売の『千年鮭 きっかわ』さん。
村上を観光するなら外せない超有名店だそうです。わくわく。

立派なのれんをくぐると、手前は店舗、奥は一部見学可能な作業場になっています。
そこで見たのは……天井からぶら下がる鮭・鮭・鮭!!
全部で1000匹ほどいるそうです。
予想だにしなかった「鮭天井」に最初は驚きましたが、彼ら(ここにいるのはオスだけだそう)の顔はなかなかに個性豊かで、じっと見てると楽しくなってきました。

その隣には立派な雛人形。
村上市では毎年3月から4月にかけて「町屋の人形さま巡り」というイベントが開催され、こうしてお店の中などで、その家に伝わるお人形を展示・公開しているのだそうです。
鮭とお人形、そのちょっと不思議なコラボレーションを楽しみつつ、お店の方に、 お人形のいわれから塩引き鮭の製造方法まで、いろんなお話を聞かせてもらいました。

村上は、江戸時代に世界で初めて鮭の養殖に成功した歴史があり、 それが鮭の加工技術や豊富な鮭料理文化を育み、今につながっているのだそうです。そうと聞いたら食べたいですよね!

きっかわさんでは、人形さま巡りのイベントに合わせて 「村上鮭バーガー」(500円)を提供しています。

それがこちら。
W鮭バーガー、なんて。

ふっくら厚みのある鮭フライに、スモークサーモンのソースが絶妙にマッチ!
期間限定といわず、通年販売してほしいおいしさです。

きっかわさんでは、いろいろな鮭の加工品を販売しています。 塩引き鮭、ジャーキーのような「鮭の酒びたし」鮭の生ハム、はらこ(いくら)などなど。
お酒好きの人にはたまらないと思います。
要冷蔵商品もあるので、荷物に余裕のある人は保冷バッグを持参してもいいかもしれません。
千年鮭 きっかわ

千年鮭 きっかわ

住所:新潟県村上市大町1-20
電話:0254-53-2213
時間:9:00〜18:00

この記事を書いた人
_hikari_____