新エリア拡張!道の駅あらいに遊びに行ってきた/妙高市


2020年12月09日 3308ビュー
皆さん、こんにちは!
12月に入り、2020年も終わりを迎えようとしています。
今年もあっという間だったなぁ~。
毎日、寒くなってきたし、温かいラーメンが食べたい!
よし、初ミサを体験しに行こう!

ということで、今年7月に東側のエリアが拡張され、新しい施設がオープンした「道の駅あらい」に行ってきました。
まず始めに”ミサ”とは何ぞや?というと、上越エリアのソウルフードとして人気を博している味噌ラーメンを提供しているお店で、ニンニクやトウガラシの効いたパンチのある味とボリュームからお昼時には大行列になるほどの人気店です。
事前に地元の観光協会スタッフに尋ねたところ、セットメニューにあるおにぎりが絶妙の炊き具合と地元産のコシヒカリを使用した激ウマ!メニューとのことで、絶対小ラーメンとおにぎりセットを頼もうと心に誓い、勢い勇んでやってきました(^▽^)/
それがこちら!ハイウェイオアシス 道の駅あらい です。
では、早速拡張されたエリアから見ていきましょう。
四季彩館みょうこう内には観光案内所や農産物直売所、レストラン、雪室があります。
レストラン「魚祭」は糸魚川の漁師さんの店舗で近海で獲れた鮮魚と妙高産の野菜を使用したどんぶりメニューや定食があります。
これからの時期のおすすめは鍋焼きうどん850円(税込)
凍えた身体もポカポカに温まります。
広々店内~!

その向かいが直売所。
地元農家の方が手塩にかけて作った野菜や米、漬物が並んでいます。
くびき野情報館スタッフ平出孝子さんのおすすめは「正月や冬支度に向けて、お餅やぜんまい、わらび、切り干し大根などの乾物です」とのことなので、ぜひ立ち寄った際には見てみてくださいね。
そして、屋外にも新しい施設がオープンしています。
それがこちらの「芝生広場」
天気の良い日は遠くに妙高山を眺めながら、バーベキューができます。
コンロや流し台の数に限りがあるため、事前予約制ですが、使用料は無料! 
お好みの野菜やお肉を持ち込んでみんなでワイワイバーベキューができます。
東屋に腰かけて眺める景色がこれまた素晴らしい…
さて、これから既存のエリアに移動しましょう。
車でも徒歩でも移動可能です。
西側エリアにも総合観光案内所から鮮魚センター、ホテル、コンビニ、そして、ラーメン、ピザ、寿司まで選択肢豊富な飲食店の数々。
塩引き鮭が店頭に吊るされていたり…
冬野菜を代表する白菜や大根、お餅も種類豊富。
この日は天気も良いためか、お客さんが次から次へとやってきます。
その並びにあるのが、今回目的の食堂ミサです。

ん…?

店内が暗い…

なんと、私が伺った時はお休みーーーー!!Σ(゚д゚lll)ガーン
通常は12月31日、1月1日が定休日ですが、年末年始の繁忙期前に店内の清掃を行うということで、残念ながら味噌ラーメンには出会えず。
店内、カーテン閉まっています…

でも、妙高には美味しいものがいっぱいあり、新そばの時期でもあるので、四季彩館ひだなんのお蕎麦をいただくことに。
蕎麦も食べたいなと思っていたので、ちょうど良し。
純国産そば粉だけで作った二八そばで、あなごやえびの天ぷらセットがあります。
私は大かき揚げのかけそばをオーダー。
そばは細めですが、しっかりと味わいを感じます。
もちろん、具だくさん、揚げたてかき揚げは出汁につけていただきます。
美味しかった~!(^^)!
ごちそうさまでした!

時期によって店頭に並ぶ商品も変わってくるので、またミサはリベンジしたいと思います(笑)
ぜひ、妙高市に来られた際は立ち寄ってみてくださいね。
道の駅あらい

道の駅あらい

住所:妙高市大字猪野山58-1
電話:0255-70-1021

後日談…念願の味噌ラーメンリベンジ!

後日、オープン日を確認して、ミサへ行ってきました。
もちろん、注文したのは、みそ(半玉)+おにぎりセット900円(税込)
半玉といってもどんぶりいっぱいの玉ねぎともやしでボリューム満点。
玉ねぎの甘みとニンニク、そして若干のピリ辛具合でどんどん食が進みます!(^^)!
炊き立てアツアツのおにぎりもスープに合う!
ぜひ、皆さんも食べに行ってみてはいかがでしょうか?

道の駅「あらい」

この記事を書いた人
つっちー

Dead by Daylightとはらぺこツインズと掃除が大好き。美味しいものがあればどこへでも飛んでいく。