工場見学からY&Yガーデンでヤスダヨーグルトを堪能!すぐ行けるサントピアワールドでも遊び倒す!/阿賀野市


2021年04月05日 376ビュー
新潟旅行で、初めてヤスダヨーグルトを飲んだ時の衝撃は忘れられません。

「うんまっ!今までのんできた飲むヨーグルトはなんだったんだ……」と驚きました。

飲むヨーグルトで瞳孔が開いたのはきっと後にも先にもあの瞬間だけだろうな。

そんな、ヨーグルト革命を起こしたヤスダヨーグルトで工場見学ができるとな!?そしていろんな商品が楽しめる Y&Y GARDEN (ワイワイガーデン)もある!

行きたい!そして春はサントピアワールドも開園する!行かねば!ということで、阿賀野市に2歳と4歳を連れて家族で向かいました!

ヤスダヨーグルトの聖地阿賀野市へ!

我が家でヤスダヨーグルトは旦那と私の「ご褒美ドリンク」として常備しています。

飲んでみたい新商品もあるし、訪問が楽しみです!

ヤスダヨーグルトに着くと工場や、ギフトや商品が買える「リーフバザール」が、道路を挟むとワッフルや様々な商品をたのしめるY&Y GARDEN (ワイワイガーデン)や焼きたてパイが買えるメロディバザールがあります。

ヤスダヨーグルト工場見学は平日と土曜の午前中にできる(要予約)!

ワクワクの工場見学はギフトショップ「リーフバザール」にスタッフさんにが迎えに来てくれて、工場をぐるっと回り、こちらから!(工場をぐるっと回る時にちょっと細い道があるので、車いすやベビーカーで来る方は事前に伝えると別ルートから案内してくれるそうです)

工場紹介→工場ライン見学→質問コーナーの流れで約15~20分程度でして頂けます♪

ヤスダヨーグルトができるまでの歴史や、工場のこと(見学できるのは飲むヨーグルトをつくっている第三工場です)を教えて頂けます。

意外だったのは、

●先代の社長は酪農家
●牛乳を減らす政策で牛乳をすてるの忍びなくてヨーグルト作り始めた
●地元のみ販売だったのがクチコミで人気になっていった
●実はまだ35歳くらいの会社


などなどの歴史!
また、

●飲むヨーグルトは21世紀梨のサッパリした甘さに合わせた糖度
●最初から飲むヨーグルトメインで作っていた


などの豆知識も教えてもらえました。

甘すぎず、さっぱりと後ひくあの絶妙な味は素材を活かしながら計算されて作られているんですね。

工場内では、お馴染みのボトルが並べられ、チェックされていきます!
そしてそして、最後はヨーグルトが注がれていく様子も見せてもらえます!

ヤスダヨーグルトは、

●地元農家から届いた新鮮な生乳
●ぶどう糖果糖液糖

●脱脂粉乳

を使って作られます。

18時間ほどでヨーグルトができて、ここで見ることができる出荷作業は午前中で終わるので、見学も午前中のみなのだそうです。

ヤスダヨーグルトのことをさらに知ることができて、大満足!……さて、お腹が減ったな~♪

Y&Y GARDEN(ワイワイガーデン)で腹ごしらえ!

食べるのが得意な息子がルンルンで向かうこちらがY&Y GARDEN(ワイワイガーデン)!

オシャレでスタイリッシュ!期待も高まる~~!!

 

入り口からアイスやソフトクリームが買えるオシャレな店内!
吸い寄せられるように息子が……。
娘には店内にあるパンを買い求め~♪
ワッフルハウスでは、ランチやブランチ、スイーツも豊富でどれにするか悩む~~~!
私達はプレートモーニングに、飲むヨーグルトを買い込むことに♪
ああ、最高のブランチ!

クロワッサンとワッフルにしました~両方優しくやわらかでおいしい~!
晴れてお外のイートインスペースで食べるの気分が上がりすぎる!!!!

左に見えるかわいいおうちっぽい建物もイートインスペースで晴れでも雨の日も利用できます。
お昼からのランチはホットサンドも食べられて最高です!(どうしても食べたくて後日いった笑)
店内にはスーパーではなかなか出会えない商品もたくさ~ん!

全部飲みたい……4つも胃袋がある牛が羨ましくなるぅう!!
乳製品も、スイーツのメニューもたくさんあるので色々買い漁りたくなります♪(実際後日買いにきた)
Y&Y GARDEN(ワイワイガーデン)

Y&Y GARDEN(ワイワイガーデン)

住所:新潟県阿賀野市保田733-1
電話:0250-68-5151
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休(1月1日を除く)

ピアノがあるメロディバザールにはおいしい焼きたてパイがある

Y&Y GARDEN(ワイワイガーデン)の隣、メロディバザールではパイがあるらしいので覗いてみました!
オシャレで開放的な店内は木を基調としていて落ち着ける雰囲気。
ここで買えるのは、焼きたてパイ!!!

赤玉リンゴとシナモン&ラムレーズンの香りのカスタードクリームを使ったパイか……フランス産カカオのチョコ味、どっちを買うか迷います~~~!両方食べたいですよね!!

隠し味に、フロマージュヨーグルトが入っているのだそう!ヤスダヨーグルトならではな商品ですね♪
しーかーも!メロディバザールの奥に進むと素敵なピアノが弾けます!(感染症対策のため消毒推奨)

子どもたちは大喜び♪この奥、そして階段を上ったところにもイートインスペースがあり……
雨の日でもスイーツやランチ&ブランチを楽しめるようになっています!

入ってくる自然光が心地よいスペース♪時々聞こえるピアノのメロディも素敵です!
メロディバザール

メロディバザール

住所:新潟県阿賀野市保田733-1
電話:0250-68-5151
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休(1月1日を除く)

午後はサントピアワールドへ!

おいしいヨーグルトでお腹もタプタプになったので、3月20日から開園しているサントピアワールドに!

ヤスダヨーグルトからの距離、約4キロ!近!!!
サントピアワールドは、新潟県民はほぼ必ず「私も行ったことある!」と話してくれる田園の中の遊園地
 
「サファリジープ」や「スカイレーシング」には、旦那も「小さいころによく乗った」と話してくれながら息子と4回も5回も並んでのっていて、なんかぐっときます!
旦那と息子の2人は乗り放題(フリー切符は入場料込みで大人4400円税込、子ども3900円税込み)にして、好きなだけ乗り物に乗ってもらうことに~!

一回来たときに、そんなに乗らないんじゃないかと買わなかったら、余裕でフリー切符料金の金額を超えそうになったので、今回は迷わず購入(笑)!
何度もサファリに繰り出す2人を送り出し、私と2歳の娘は「弁慶号」や「スカイエレファント」でゆっくり過ごします。

スタッフさんの後ろ姿に、思い出のない私も懐かしいような不思議な安心感を覚えてなんかほっとするんですよね。
ヨーグルトパワーのせいか、全くお腹の減らない息子と娘と好きな乗り物を乗り倒しました!

遊んだな~(笑)!!!
最後はやっぱり大観覧車!

ゆーっくり登っていくと……
こののどかな風景をゆっくり望めるのも贅沢~。

市内から少し足をのばせばこんな場所で思いきり遊べるんですね!

そういえば前回はサントピアワールドから阿賀野市の温泉でゆっくりして大人も大満足したんだっけ。

また近いうちに、ヤスダヨーグルトからのサントピアワールドからの温泉プチ旅、予定しちゃいそうです♪

サントピアワールド

住所:新潟県阿賀野市久保1−1
電話:0250-68-3450
営業時間:9:00~17:00 ※4月29日~10月末までの土・日・祝日、GW(4月29日~5月5日)夏休み(7月22日~8月22日)
     10:00~16:00 ※3月20日(土)~4月26日(月)・11月全日・5月~10月の平日
営業期間:3月20日(土・祝)〜11月28日(日)※不定休なのでHPでカレンダーを確認してください

ヤスダヨーグルトとサントピアワールド

この記事を書いた人
さかもとみき

太平洋側生まれ太陽育ち高知のはちきん(高知で気の強い女)が佐渡島の旦那のもとに嫁ぎました。大好きなものは日本酒、苦手なものは雪。佐渡3年、新潟市1年目。スーパーはピアレマート派。二児のママでライター・コラムニストです!
ブログ ⇒ 坂本、脱藩中。(http://sakamotodappantyu.com/)