日本で初めてのジオパーク 糸魚川でドライブ旅

1日コース
2009年8月、日本で初めてユネスコが支援する「世界ジオパーク」に認定された糸魚川。世界的に認められた貴重なヒスイ原石産地・小滝川ヒスイ峡周辺をめぐりましょう。
※ジオパークとは?…貴重な「地質の宝もの」やその地域の自然・文化をまもり、かつ多くの人に知ってもらう・訪れてもらうことを目的としています。
START
トキ鉄・日本海ひすいライン「糸魚川駅」より徒歩で1分

1

糸魚川ジオステーション ジオパル

北陸新幹線糸魚川駅高架下に開設された「糸魚川世界ジオパーク」の魅力発信基地。
鉄道の実車両、模型、プラレールに親しみ、楽しむことができる。

車で約1時間

2

高浪の池

標高540mの白馬山麓国民休養地内にある深さ13mの一年中満々と水をたたえる高原のm池。豊かな自然が残るこの池では巨大魚の目撃が相次ぎ、地元では「浪太郎」「翠」の愛称で親しまれています。
施設内には高原交流センター、売店、キャンプ場、グラウンドゴルフ場なども整備され、楽しみ方も様々。付近にはヒスイ峡やフィッシングパークもあり、レジャー施設が充実。

車で約50分

3

小滝川ヒスイ峡

ヒスイのふるさとで大自然を満喫

日本随一のヒスイの産地としてヒスイのふるさと糸魚川を象徴する場所。宝石の原石は磨いて初めて輝きが出るとされていますが、この地のヒスイは川の清流によって自然に磨かれるため原石のままでも美しいのが特徴です。

展望台やフィッシングパークなどもあり、遊歩道も整備されているので、大自然の魅力を存分に楽しめます。

車で約2時間

4

道の駅 「親不知ピアパーク」

世界最大のヒスイ原石や青銅製海亀像「ミリオン」は必見!

天下の険「親不知」に最寄りの道の駅。目の前が日本海であることから、海水浴や海岸でのヒスイ拾いを楽しめます。親不知漁港で採れた新鮮な魚介類の販売や飲食メニューの提供のほか、ダイビングなどのマリンスポーツもお楽しみいただけます。必見は二つの「世界一」。親不知ピアパークのシンボルである青銅製海亀像「ミリオン」や翡翠ふるさと館にある102トンのヒスイ原石は唯一無二の大きさを誇ります。

車で約5分

5

親不知子不知

天下の険として有名な親不知、子不知海岸。親不知駅を中心とする青海駅、市振駅間約15kmの総称で、親不知駅・市振駅の間が親不知、親不知駅・青海駅の間が子不知と呼ばれています。

GOAL