荒川峡もみじライン・鷹の巣吊り橋 (見頃:例年10月下旬)

あらかわもみじらいん・たかのすつりばし

国道113号線を米沢方面へ。清流荒川に映える紅葉が美しい・・・ドライブコースとしても人気の紅葉スポット。新緑の季節もオススメ。

荒川峡もみじラインは、関川村から山形県小国町までの約20kmに渡って続く紅葉の名所として有名です。
特に、新潟県景勝100選に指定されている鷹の巣吊り橋付近は、清流荒川、山々の紅葉、さらに風情のあるつり橋を一緒に眺められる必見のスポット。
また、つり橋付近には北限のヒノキ林として知られる「鷹の巣遊歩道」や、鷹の巣つり橋を眼下に、荒川峡の絶景を望む鷹の巣展望台もあり
ゆっくりと楽しめます。

季節情報

新潟県の紅葉スポットの最新状況 まだ
新潟県の紅葉スポットのシーズン 10月下旬~11月上旬

基本情報

住所新潟県岩船郡関川村/荒川沿いを走る国道113号(荒川峡もみじライン)
交通アクセス●JR米坂線「越後下関駅」より車で約10分
●日本海東北自動車道「荒川胎内IC」より車で20分
駐車場●普通車:有り 大型車も駐車可能ですが、国道113号線からつり橋に至る道は若干細くカーブがあります。
料金無料
備考●見頃
 新緑 5月~6月
 紅葉 10月下旬~11月上旬

問い合わせ先

問い合わせ先関川村地域政策課(関川村観光協会)
電話番号0254-64-1478
FAX番号0254-64-0079
メールアドレスkankou@vill.sekikawa.niigata.jp
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事