新発田城・新発田城址公園

しばたじょう・しばたじょうしこうえん

日本100名城「新発田城」

「表門」「旧二ノ丸隅櫓」は当時のままの姿で残され、国の重要文化財に指定されています。

また、実質的な天守とされる「三階櫓」のほか「辰巳櫓」も復元され、日本100名城のひとつに選ばれています。

全国で唯一、丁字型の屋根に3匹の鯱を配した三階櫓は自衛隊敷地内のため内部には入れませんが、その特徴ある外観は必見です。

公開されている「本丸表門」、「旧二ノ丸隅櫓」や「辰巳櫓」ではじっくりと城の魅力を堪能できます。表門前には新発田出身の赤穂義士堀部安兵衛の銅像があり、その脇に立つ安兵衛茶屋では「御城印」や「日本100名城 城カード」の販売を行なっています。

また、白と黒が美しい海鼠(なまこ)壁で仕上げられいる点も見どころのひとつです。新発田城は別名「菖蒲城」、「舟形城」、「狐尾曳ノ城」と呼ばれています。

桜の開花時期には、ぼんぼりが設置され、夜桜も楽しめます。お堀に映える夜桜とライトアップされたお城のコラボレーションをお楽しみください。

春には桜、初夏にはアヤメ、秋には紅葉、冬には一面の雪景色と一年を通して楽しむことができる市民の憩いの公園です。

【桜】
●桜の本数:染井吉野約260本、ヤエザクラ約60本
●ライトアップ期間:2021年4月2日(金曜日)~4月11日(日曜日)
●ライトアップ時間:18時~21時
●露店:あり

新発田城址公園の桜

  • 新発田城址公園の桜
    新発田城址公園の桜
  • 新発田城址公園の桜
    新発田城址公園の桜
  • 新発田城址公園の桜
    新発田城址公園の桜
  • 新発田城址公園の桜
    新発田城址公園の桜
  • 新発田城址公園の桜
    新発田城址公園の桜
ソメイヨシノ260本、ヤエザクラ30本が咲き競う。
開花時期には、ボンボリが設置され、夜桜見物も楽しめます。
お堀に映える夜桜とライトアップされたお城のコラボレーションをお楽しみください。

季節情報

新潟県の桜・お花見ガイドの最新状況 終わり
新潟県の桜・お花見ガイドのシーズン 4月上旬~ 4月中旬

基本情報

住所新潟県新発田市大手町6丁目
交通アクセス●JR羽越本線「新発田駅」より徒歩で20分
●日本海東北自動車道「聖籠新発田IC」より車で15分
駐車場●普通車:10台
●大型車:5台
備考国指定重要文化財
●種別:建造物
●指定名称:新発田城表門 附 板札1枚、旧二の丸隅櫓 附 棟札1枚
●員数:2棟
●指定年月日:昭和32年6月18日
●所有者・管理者:国(文部科学省)、(管)新発田市
●時代/江戸中

問い合わせ先

問い合わせ先新発田市教育委員会
電話番号0254-22-3101

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

村上・新発田エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す