鈴木牧之記念館

すずきぼくしきねんかん

40年の年月を費やし出版され、江戸時代のベストセラーとなった「北越雪譜」は、江戸時代の暮らしを最初に紹介した文献として国内外で高く評価されています。「北越雪譜」の著者である「鈴木牧之」の遺墨や著書を展示し、現在に雪国の暮らしぶりを伝えます。

●主要展示品/鈴木牧之の遺稿、遺品、塩沢の織物等多数。

基本情報

住所新潟県南魚沼市塩沢1112-2
交通アクセス最寄り駅からのアクセス/JR上越線「塩沢駅」から徒歩で10分
最寄りICからのアクセス/関越自動車道「塩沢石打IC」から車で15分
駐車場普通車/約50台
営業時間9時から16時30分
定休日/月・火曜(祝の場合翌日)、10月は月曜のみ、12月29日から1月31日
料金●大人500(400)円
●高校生以下250(200)円
※()書きは、団体割引(20名以上)

問い合わせ先

問い合わせ先鈴木牧之記念館
電話番号025-782-9860
FAX番号025-782-9860
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

湯沢・魚沼エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越南部(湯沢・十日町・魚沼)エリアの宿泊施設を探す