良寛の里美術館

りようかんのさとびじゆつかん

~和顔愛語そのままに… 良寛や貞心尼の書を眺め 心ゆくまでその人柄にふれ 自らも書を楽しむひととき~

良寛と愛弟子、貞心尼の書や詩歌を中心に、ゆかりの文人墨客の作品を数多く展示している美術館。ロビーに面した中庭や、春には茶会も開かれる「指月亭(しげつてい)」までの回廊など、鮮やかな新緑から白一色に染まる雪景色までの四季折々の彩りに心癒される。
そして、同館の二棟を重ね合わせた特殊な造りには心憎いまでの演出が隠されている。
というのも奥の大きな棟を良寛、手前の一回り小さな棟を貞心尼見立てている。
また館内には良寛に関するオリジナルビデオの他、習字や折り紙の体験コーナーもある。

●主要展示品:良寛の遺墨・遺品と文献図書類

基本情報

住所新潟県長岡市島崎3938
交通アクセス●JR越後線「小島谷駅」より徒歩で15分
●北陸自動車道「西山IC」より車で20分
●北陸自動車道「中之島見附IC」より車で20分
駐車場●普通車:43台
●大型車:8台
営業時間●営業時間:9時~17時
●定休日:年末年始(12月29日~翌1月3日)
料金●大人:500(400)円
●小・中学生:300(200)円
※( )内は団体20人以上の料金
関連資料 「2019良寛の里美術館年間リーフレット」を見る

問い合わせ先

問い合わせ先良寛の里美術館
電話番号0258-74-3700
FAX番号0258-74-3702
関連サイト

このスポットの関連記事

アートに触れる

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す