ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)

ごーるどぱーくなるみ(なるみきんざん)

千二百年の時を越え、現代によみがえる黄金伝説

慶長年間には全国の産金量の3分の1を産出したと言われている鳴海金山跡は、当時のタヌキ掘り(手堀り)の跡と荒々しい岩肌が残されたままになっています。
1200年の時を越え、現代によみがえった鳴海金山を見ることができます。

基本情報

住所新潟県村上市高根駒ケ岳
交通アクセス最寄り駅からのアクセス/JR羽越本線「村上駅」より車で110分
最寄りICからのアクセス/日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」より車でスーパー林道経由110分、平床林道経由110分
駐車場普通車/有り
営業時間8月上旬~10月中旬の毎週日曜日
10時~15時(受付14時30分まで)
料金●大人:600円
●小人:300円
●砂金採取体験:1人200円
備考●ゴールドパーク鳴海までの道程(朝日スーパーライン または 高根集落~林道平床線)は、道路状況により閉鎖・通行止めになる場合があります。お出掛けになる前に、朝日支所 産業建設課 または ホームページ等でご確認ください。
●受付から金山までは15~20分程度、山道を歩きます。 ヒール等の歩きにくい靴での来場はご遠慮ください。※坑道内は水たまりの個所もあります

問い合わせ先

問い合わせ先村上市朝日支所産業課
電話番号0254-72-6883
FAX番号0254-72-6620

このスポットの近くの飲食店(Powered by ぐるなび)

※外部サイトへリンクします

このスポットの近くでできる体験プラン

村上・新発田エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す