大膳神社能舞台

だいぜんじんじゃのうぶたい

この能舞台は1846年に再建されたもので、本舞台、後座、地謡座、橋掛り、裏通路などがあります。
かつて宝生流の太夫家から選ばれた国仲四所の御能場の一つです。
そのため、格式の高い舞台として能以外には使わせなかったと言われています。

残された記録から、最古の演能記録は1863年以前であることが分かっております。
真野地区には佐渡鷺流狂言も伝えられていて、現在も4月から上演されています。

基本情報

住所新潟県佐渡市竹田561
交通アクセス●両津港より車で約35分
●小木港より車で約40分
駐車場●普通車:有り(無料)
備考【県指定有形民俗文化財】
●指定年月日:平成9年3月28日

問い合わせ先

問い合わせ先大膳神社
電話番号0259-55-2953