冬の高原リゾートで自然とたわむれよう!/十日町市


2021年01月29日 1833ビュー
こんにちは!
普段の寒い朝はなかなか布団から出られないけれど、遊びに行く日は余裕で飛び出すことができる!
人類共通の行動原理を普段も上手く活かせないかと思っている、加茂市在住ライターの中林憲司です。

新潟の冬を楽しむには、雪や寒さから逃げるのではなく自ら飛び込んでいくこと!
十分な雪が降った今シーズンの新潟県。
豪雪地域十日町市の高原リゾートホテルで、冬のアクティビティを体験してきました。

あてま高原リゾートホテルベルナティオ

関越自動車道「越後川口IC」から車で約50分。
十日町市のリゾートホテル「あてま高原リゾートホテルベルナティオ」にやってきました。

検温、消毒などの新型コロナウィルス感染対策をしっかり行いホテル内へ。
一歩足を踏み入れると外の寒さを忘れさせる暖かく豪華な造りのロビー。
さすが高原のリゾートホテル!非日常の空間が最高です♪

高原のリゾート施設というと夏のイメージが強いかもしれませんが、ここでは冬も楽しく遊べるアクティビティを多数体験することができます。
ホテル内ではスキーウェアや長靴のレンタルも行っています。
準備を整えたら、こちらのゲートをくぐって雪遊びへくりだしましょう!(オー!)

スノーランド フォレストフェアリー

広大な敷地を持つ「あてま高原リゾート ホテルベルナティオ」。
夏季はゴルフ場として利用されている場所ですが、冬季は雪を使った様々なアクティビティが楽しめるテーマパーク「スノーランド フォレストフェアリー」を開催しています。
未就学児から小学生までのお子様連れのご家族が多く、思い思いの遊びを楽しんでいました。
それぞれのアクティビティを体験するには専用のコインが必要。
先ずは受付でコインを購入します。
アクティビティ毎に必要なコイン枚数が決まっているので、お目当てのアクティビティの必要枚数をチェックして購入しましょう。
さっそく体験したアクティビティは、「くるくるフェアリーチュービング」
ワイヤー式リフトに引っ張られて楽々スタート地点まで登って、滑降スタート!

イエーーーーーーイ!


幅広いコースを右へ左へチューブの赴くままに滑り降ります♪
なかなかスピードが出て大人も楽しめるスリル感!

息子「もう一回やりたい!」

わかる!

でも他にもたくさんアクティビティがあるので、次いってみよー♪
くるくるフェアリーチュービング

くるくるフェアリーチュービング

※対象年齢:4歳以上
※未就学のお子様は保護者同伴。(チューブの2人乗りはできません)

次はスノーモービルに引っ張られて雪上コースを周遊する「トロールラフティング」
運転してくださるのは、笑顔が素敵なスタッフの千保木さん。
ボートに乗り込み、ロープにしっかり捕まります。
スノーモービルにまたがる千保木さんの運転に身を任せてレッツゴー!

ブォォォォォォォォン!

力強いエンジン音とともにスピードをどんどん上げていくスノーモービル!
ボートが右へ左へ大きく揺さぶられスリル満点!

コース終盤にさしかかったとき、運転している千保木さんがこちらを振り向き、

「いっくよーーー!」

と言ったと思いきや、もう一段階スピードがアップ!!!


うひゃーーーーーーーー!

テンションMAXで叫びながらゴール~♪
最初から最後まで最高に楽しいアクティビティでした♪
トロールラフティング

トロールラフティング

※最大で1台6名様までご参加可能。
※対象年齢:4歳以上

次は、自らスノーモービルを運転できる「トロールスノーモービル」
(私、スノーモービルを運転するのが夢でした♡)
運転方法をしっかりレクチャーしていただけます。
操作はとてもシンプル。

それでは、レッツゴー!

おおおお!!すごい!!!

想像以上にスピードがでます。
しっかりスピードをコントロールしないとカーブを曲がり切れないのでご注意を。

トロールスノーモービル周回コースは、一周約600メートルのコースを3周楽しめます。
雪の上とは思えない速さで進むスノーモービル!
とても貴重な体験ができました♪
トロールスノーモービル

トロールスノーモービル

・周回コース(約600mの周回コースを3周)
・ツアーコース(約7kmのロングコース)
※対象年齢:運転は18歳以上、同乗は4歳以上。

我が家はちょっとスリルを楽しめるアクティビティを中心に体験しましたが、小さいお子さんも楽しめる優しいアクティビティもたくさんあります。
ぜひ親子で楽しい思い出をつくってください♪

スノーシューイング(あてま森と水辺の教室 ポポラ)

ホテルに隣接する施設「あてま森と水辺の教室 ポポラ」。
クラフト体験や自然を学んだり体験できる施設で、季節に応じたイベントを随時行っています。

今回、体験したのは「スノーシューイング」
スノーシューを履き雪の上を歩いて森の中を探索するツアーです。
ご案内していただいたのはフリーガイドの南雲さん(左)と、スタッフの富井さん(右)。
スノーシューとストックを装備して出発!
この日は2メートル40センチの積雪。
その上をずんずん歩いて行けるスノーシューの優秀さに感動!!
さすが高原だけに気温が低く、この日は午後になっても多くの雪が枝に付着したまま。
その景色の美しさにも感動しました。
真っ白で広い平原。木と木の間。小高い丘を登ったり下ったり。
雪が積もっているからこそ山林の中を自由に進んでいくことができるスノーシューイング。
冬の時期しかできない大自然の冒険ツアー!
おわかりでしょうか?
ウサギの足跡です!
ガイドの南雲さんが見逃さずに教えてくれます。
他にもカモシカやネズミや狸の足跡も発見してくれて解説くださいました。
こちらはなんと・・
たぬきの巣穴!
ここで狸が寝ているかも・・。
奥まで見通せないほどの深い穴・・
たぬき・・
見たい・・・
出てこい・・・出てこい・・・・

・・・願いは届きませんでした。笑
「こちらは桐の木です。」
ガイドの南雲さんは植物にもお詳しく、草木の種類や特徴なども教えてくれます。

枝の先に雪をかぶりながらもつぼみをつけている桐の木。
寒さに耐えながらも春の準備をしているんですね。
スタート地点に戻ってきました。(最後は雪へダイブ!)
およそ1時間30分のスノーシューイングはこれで終了。
いつのまにか体は温かくなっていて、とてもいい運動になりました!

雪の上で木と木の間を歩く冬のトレッキング体験。
あてま高原の自然を遊びながら学べます!
スキーやスノーボードがなくても(できなくても)、冬山の雪遊びを満喫できる「あてま高原リゾートホテルベルナティオ」。
他にもさまざまなアクティビティやイベントが季節ごとに開催されております。

寒い冬でも汗をかいて楽しめる大自然のアクティビティをぜひご堪能ください!
あてま高原リゾートホテルベルナティオ

あてま高原リゾートホテルベルナティオ

住所:新潟県十日町市珠川
TEL:025-758-4888
公式HP:https://www.belnatio.com/

あてま高原リゾートホテルベルナティオ

この記事を書いた人
中林 憲司(なかばやし けんじ)

1978年新潟県加茂市出身。サラリーマンからライター&ブロガーに転身し第二の人生をスタート。愛する新潟と人生を探訪中。
「にいがた探訪ブログ」(https://nakabayashikenji.com