柚子好きにはぴったり!一度は食べてほしい「らーめん ゆず」/五泉市


2021年08月29日 775ビュー
こんにちは!
稲穂がちょっとずつ色づいてきて、季節の移ろいを感じる五泉市観光協会のスタッフです。

さて、今回も五泉高校3年生とのコラボ記事をお送りします。
過去にご紹介した「中田製作所」や「三日月食堂」と同じ県道188号にある「らーめん ゆず」のご紹介です!

サラリーマンや家族連れ・年配のお客様でにぎわう店内

「らーめん ゆず」ではその名の通り、"柚子"を使ったらーめんを食べることができます。

取材に伺った平日のお昼も、駐車スペースがいっぱいになるほどの盛況ぶり。
 
↑外にはお持ち帰りメニューが貼り出されています。
 あれもこれも…と頼みたくなってしまいますね。
 

塩らーめんはお店の看板メニュー

↑塩らーめん/740円(税別)

細麺で、透き通ったスープはあっさりとした塩味。
こちらはお店の看板メニューだそうです。
すすりやすい細麺で、らーめん好きならあっという間に完食できそう。
お好みで味変できる梅干しもついています。

味のアクセントとなるのはやはり"柚子"
「らーめん ゆず」では、刻んだ柚子をスープに入れるのがこだわり。
らーめんを口に運ぶたびに柚子の爽やかな香りが漂い、飽きの来ないらーめんになっています。
↑醤油らーめん/640円(税別)

もう1つの定番メニューは、こちらの醤油らーめん。
やや縮れた細麺で、非常にあっさりしています。
チャーシューは厚切りでやわらかく、シャキシャキ食感の水菜、ナルト、極太メンマが入っていました。
ここでも柚子がアクセントとして効いていて、とても美味しかったです。

温/冷が選べるつけ麺もおすすめ☆

↑特製つけ麺/890円(税別)

こちらのつけ麺は太麺で、温かいつけ麺か、冷たいつけ麺どちらかを選ぶことができます
半熟味玉とメンマに、チャーシューが2枚!
写真を見ても分かるように、トッピングも豪華です。

先ほど紹介した2品に対し、こちらのスープはだいぶ塩味が効いています。
わりスープがあるので、好みの濃さにして召し上がってくださいね。

期間限定のらーめんも

↑夏季限定 冷やし塩らーめん/961円(税込)
こちらはちょっと珍しい『冷やし塩らーめん』。1日数量限定で出しているそうです。

他にも、暑い夏には皆さんお馴染みの『冷やし中華』もあるそうです。
トッピングは錦糸卵が一般的ですが、「らーめん ゆず」では厚焼き卵が入っています。

らーめんにつけ麺、冷やし中華と麺料理を網羅するかのよう…!
ですが「らーめん ゆず」はまだまだメニューがあるようで…
 

秋にはそば風らーめんも!?

秋限定の日本そば風『和ラーメン秋味』/ 890円(税別) (写真提供:にいがたらーめん巡り 様)
見た目も上品な"和ラーメン”。
柚子が上にトッピングされています。
天かすや秋の味覚のキノコがたくさん入ったらーめんに、和風だしのスープが合わさった1品となっています。
(秋からの販売となります。)

忘れちゃいけないサイドメニュー

↑特製餃子6個/480円(税別)

らーめんと一緒に食べたいメニューと言えば餃子という方も多いはず。
「らーめん ゆず」の特製餃子は中身にしっかり味がついているので、まずは何もつけずにそのまま食べてみてください!

とはいえ、餃子のわきにある小鉢…気になりますね(^^;
こちらは、『自家製ユズジャン』といって、柚子と辛味調味料が入ったもの。
自家製ユズジャンは各テーブルに常備されています(つまり、これも載せて食べてみてほしい!ということです)。
ピリッとした辛さの中に柚子の風味があり、言うまでもなく相性ばっちり!
味噌らーめんや背脂らーめんなどに入れて、味の変化を楽しむのもオススメです。

趣向を凝らした「らーめん ゆず」の一杯

今日では当たり前になっているトッピングの「○○増し」や「○○入り」ですが、
それらがらーめんで主流になる前から「らーめん ゆず」では柚子を入れていたそう。
一方で、全てのメニューに柚子が入るわけではなく、背脂らーめんなどのスープ自体の主張が強いものには使用していないそうです。

組み合わせによって多様な味を演出できる“らーめん”。
その奥深さ知る「らーめん ゆず」だからこそ、趣向を凝らしたらーめんが提供できるんですね。
メニュー1つ1つが丁寧に作られた一杯を堪能してみませんか?

取材を終えて

↑今回の取材メンバー

普段から立ち寄る「ゆず」を取材してみて、らーめんへのこだわりや思いが伝わってきました。
店主も気さくな方で「他にはない味を楽しめるので、是非!」と熱心にゆずのらーめんについて語ってくれました。
地域の方々に愛されているらーめん屋さんだと思いました。

今回で早くも8回目となった、五泉高校とのコラボ記事、いかがでしたか?

次回は女性やお子さんに人気のお店!お楽しみに☆
 
らーめん ゆず

らーめん ゆず

住所  :新潟県五泉市水島町10-881-4
電話  :0250-42-1904
駐車場 :有(15台)
営業時間:11:00~22:00
休み  :年中無休(スープがなくなり次第終了)
※期間限定のメニューの開始・終了の問合せについては、お店に直接お電話ください。

この記事を書いた人
五泉市観光協会スタッフ

ひゃんでいいまち五泉市!とっておきの見どころや旬な情報をお届けします。