親子で楽しむ!松之山温泉スキー場スキーカーニバル/十日町市


2019年03月14日 817ビュー
FMとおかまちの佐藤広樹です。

十日町市の冬のイベントの最後を飾る。いや、春を呼ぶイベント「松之山温泉スキー場スキーカーニバル」をご紹介します。

せん越ながらこの松之山温泉スキーカーニバルのイベントMCは私、佐藤がやっています。
ですから間違いなく盛り上がるイベントです。MC本人がここで宣言しているのだから間違いない!

今年で36回目を迎える松之山温泉スキー場スキーカーニバルは、スキーが無くても楽しめる。
長靴で楽しめるお祭りなのです。そして美味しい物も盛り沢山!
まず午前10時から屋台村がオープンします。やきとり、からあげ、焼きそば、もつ煮、とん汁、お好み焼き。
そして、1年前にデビューしたばかりの十日町市初の地ビール妻有ビールも飲むことができます。

今回は定番のペールエール、ゴールデンエール、そして蕎麦の風味の十日町そばエールの3種類をご用意!
地ビールファンにはたまらないラインナップです。
親子でが楽しめるイベントもあります。まずは親子スノーチューブ競争。
先着50組の親子が、スノーチューブに乗って雪の滑り台をすべり、タイムを競います(子供は小学2年生まで参加できます)。3位まで入賞した親子には豪華景品をプレゼント
雪玉パチンコも人気の競技です。Y字型のパチンコで、ギュッと握った雪玉を飛ばしてお菓子に当てると、落としたお菓子がもらえちゃう。
このイベントの目玉はコレ!

スノーアクティビティが無料で楽しめます。

エアボード、スノーバイク、スノーカート、スノースケート、スノースタントスクート。新しく生まれたスノーアクティビティを無料で体験するチャンスです。

もちろん、スキーやスノーボードを楽しむ人にも嬉しい情報があります。

雪の上で身体が冷えたら日本三大薬湯の松之山温泉へドボンッ!
今シーズン最後の滑りは松之山温泉スキー場で!!

エリア

湯沢・魚沼エリア

カテゴリー

グルメ

季節

この記事を書いた人
エフエムとおかまち