摘みたて最高!!「夢ファームあらかわいちご園」でいちご狩り/村上市


2020年02月23日 254ビュー
こんにちは。とも です。

一年でもっともテンションが上がる いちご狩り の季節がやってきましたー!!
\( ‘ω’)/ウオオオオオアアアーーーッ!

新潟県内には、いちご狩りができる観光農園がいくつかありますが そのほとんどが、新潟ブランドいちご「越後姫」を育てています。
越後姫は甘みが強く果肉が柔らかいのが特徴。
一番美味しい食べ方は摘みたてをそのまま食べるに尽きます。

摘みたての越後姫を食べたらもう後戻りはできません。
すっかり虜になった私は毎年いちご狩りに出かけています。

そんな訳で先日、村上市の「夢ファームあらかわいちご園」にお邪魔してきました。

場所は日本海東北自動車道「荒川胎内IC」すぐそば。
信号のある交差点「長政」から看板がでているので迷わずに行けると思います。
この看板が見えたら、もうすぐそこ。そのまま砂利道を進みます。
車はビニールハウスの脇に停めれます。
さっそく中に入って受付を済ませます。
この日の料金は、摘み取り100g200円。
え…?安くないですか!??
「大きいいちごはほぼ終わってしまったんですけど、数はあると思うで…」とスタッフさん。

実は、いちごは一番最初にできるものが一番大きく、後はだんだん小さくなるのだそう。
なので量り売りの料金もだんだん値下がります。

私的には摘みたてが食べられれば問題なし!
カゴとハサミを受け取って、いちごを摘み取ります。
確かに粒が小さいですが完熟いちごがいっぱい!!
いちご狩りのし甲斐があるってものです!
そこそこ粒の大きいいちごも探せば見つかります。
気づいたらいちごのカゴが山盛りに…!
摘み取り単価が安いのをいいことに、たくさん摘んでしまいました。

ドキドキしながら受付で清算。
カゴいっぱいのいちごは2000円でした。
端数のいちごはおまけしてくださいました。

おまけのいちごをその場でパクリ。

やっぱ摘みたて最高ーーーーーーーーーー!!!(人*´∀`)

同じ越後姫でもスーパーで買ったものとは味が全然違います!!
梨やぶどうと違ってたくさん採れるのも、いちご狩りの魅力ですよね。

この日、1万円分も摘みとっている方もいましたよ…どんだけ…w

いちご狩りができるのは5月下旬まで。
ぜひ摘みたてを味わってみてくださいね。
夢ファームあらかわいちご園

夢ファームあらかわいちご園

期間:2020年2月下旬~5月下旬
時間:10時~16時
定休:月曜日
電話:0254-62-5338

この記事を書いた人
とも

2児の母。O型。大雑把な性格。おでかけの計画を立てるのが苦手。「何とかなるでしょ」と見切り発車してよく予定がズレこむ。