うまさぎっしり新潟美食旅スタンプラリーに挑戦!人気の名物食べ歩き!!~十日町編~/十日町市


2022年10月15日 940ビュー

松之山温泉 里山ビジターセンターで温泉むすめに会った!

「うまさぎっしり新潟美食旅スタンプラリー」に出かけるぞ!ということでシリーズになりまして、前回は~南魚沼編~でした。

今回は小学生の娘を連れて、十日町市へとスタンプ集めにやってまいりました。

みなさん、温泉むすめってご存知でしょうか?

松之山温泉のキャラクター 松之山 棚美ちゃんです。ビューティー!!

全国の温泉地の魅力を発信するプロジェクトとして作られたキャラクターとのこと。
温泉むすめに会いに温泉地を巡る方々もたくさんいらっしゃるそうです。
美容に詳しい棚美ちゃんが愛用する人気の松之山温泉ミストやコスメシリーズは松之山温泉に来たらぜひお試しください!
温泉むすめについて詳しくは、温泉むすめの公式サイトへ。
 
松之山温泉里山ビジターセンターは4月にリニューアルオープン。
1階には里山ビジターセンターカフェ湯治BARがあり、2階には向いの旅館ひなの宿ちとせの離れで、長期滞在ができる宿泊施設かわ胡桃があります。
1階はオシャレなカウンター席や、くつろげるソファー席などもあり、ゆったり過ごせる雰囲気です。

スタンプは入って正面のカウンターの上にありました。「ネージュ」のスタンプゲット!
「ネージュ」とは十日町市のゆるキャラでフランス語で”雪”って意味で、雪の妖精だとか。

真っ白な雪をイメージしたカウンター席に二人で座り、私は「松之山 棚美ラテ」500円(税込)をいただきました。
かわいい棚美ちゃんを飲んで、ホッと一息。
 
娘は夏季限定のフローズンミックスベリーソーダ550円(税込)を選びました。
凍ったベリーをいつまでも口に入れて、おいしい~と上機嫌。
里山ビジターセンターに併設の湯治BARにピザの焼き窯がありました。
この窯で焼くピザが食べたい!!

湯治BARの営業が18時からなので、再度来ることに決定!

時間があるので、お土産店で棚美ちゃんグッズをみたり、温泉街を散策して、近くの共同浴場「鷹の湯」で日本三大薬湯のお湯を堪能しました。

いよいよ18時を過ぎて湯治BARへ!

この日のメニューには、十日町産筆なす、十日町産神楽南蛮、行者にんにく、森のまいたけのピッツァ4種 各1500円(税込)がありました。
どれも美味しそうなのですが、神楽南蛮と行者にんにくのピザをオーダー。
目の前で作るところから見ているとワクワクします。出来立てのピザは絶品!大満足!!
18時まで待った甲斐がありました。

松之山温泉 里山ビジターセンター

営業時間:里山ビジターセンター 
      9:00~17:00
     カフェ 
      10:00~16:00
定休日 :毎週火曜日(火曜日以外は不定休)
電話番号:025-595-8588

~湯治BAR~ 
営業時間:16:00~23:00
そのうち食事メニュー提供18:00~23:00
(16~18時はおつまみ等軽食のみ)

定休日 月・火(ひなの宿ちとせ定休日に準ずる)

電話番号:090-2386-1824
    (ご予約・お問合せ)

松之山温泉里山ビジターセンター/湯治BAR 
住所:〒942-1432
   新潟県十日町市松之山湯本9-4

清津川フレッシュパークで遊んで ゆくら妻有でゆったり

日帰り温泉 ゆくら妻有には源泉かけ流しの温泉と食堂、休憩室があり、お土産コーナーでは地元野菜も販売されています。

隣接する清津川フレッシュパークは日帰り散策や川遊び、バーベキューなどは無料で利用でき、有料キャンプ場もこの7月にオープン。
清津川フレッシュパークで遊んだら、ゆくら妻有でゆったり温泉に入ったり、食事をしたり1日過ごせるスポットです。

スタンプはフロントの横の壁にありました。「ネージュ」のスタンプゲットです。
クーポン特典は、入浴料1名様まで100円割引 ※入浴料 大人600円 子供300円

清津川フレッシュパークを散策してから、ゆくら妻有の食堂でお昼ご飯にしました。
メニューの中で私の目を引いたのが、天ざるそうめん1,000円(税込)。
そうめんは、丁寧に一口大にかわいく丸まっていて、喉越しよく、つるつるとあっという間に食べちゃいました。

娘は、ざるラーメン500円(税込)におつまみセット500円(税込)。ビールを飲みたくなるような渋いチョイス。
食堂の入口に手書きの愛らしい看板がありました。
娘は看板を見ながら、たくさん種類のあるソフトクリームをどれにしようかと、悩んでいました。
食後のデザートにチョコミントソフトクリーム350円(税込)に決めて、うれしそうに完食。

お土産コーナーには、お土産品や地元の新鮮野菜もあります。

私はピチピチのミニ大根2本100円(税込)を購入。
シャキシャキとして甘みのある美味しい大根で、生の大根サラダにぴったりでした。

やっぱり地元野菜は新鮮で安い!!

バーベキューやキャンプに来たときにも、料理で使う新鮮野菜がここで手に入るのはうれしいですね。

ゆくら妻有

営業時間:10:00~21:00
最終入館時間:20:30

休館日:水曜日(祝祭日の場合は前日) 
   ※年末年始・GW・お盆は無休

入浴料:大人600円(中学生以上)
    子供300円(小学生以上)
    未就学児 無料
   ※ 午後6時以降の入浴料金は100円引き

食堂 営業時間:10:30~20:00
        ラストオーダー19:30迄

電話番号:025-763-2944

住所:〒949-8441
   新潟県十日町市芋川乙3267

ミオンなかさと 地元の人も足繫く通う人気の温泉

ミオンなかさとは信濃川と広大な田園に囲まれた自然豊かで開放感あふれるところにあります。
こちらの温泉は茶褐色の柔らかいお湯で、地元の人達にも愛されています。
観光で利用する方は地元の人の多さに驚くかもしれません。

無料休憩所、仮眠室などもあり、宿泊もできる施設です。
バラ風呂や菖蒲湯、檜のたまご風呂などのお風呂が定期的にイベントで開催されているそうです。
楽しそうですね。

スタンプは正面玄関を入って左のフロントの横の壁にありました。「ネージュ」のスタンプゲット!
クーポン特典は、入浴料100円引き(3名まで)※その他の割引等の併用不可
お土産コーナーで、ミオンなかさとオリジナル ミオンちゃん たまごせんべいを発見!
地元のおせんべい屋さんが心を込めて焼き上げたおせんべいは、どこか懐かしい味がします。
お土産におすすめです。
フロント前にはたくさんの地元野菜がありました。ここを避けて通るわけにはいきません。
このイチジクこんなに入って500円(税込)!
これだから、地元野菜は最高!
このイチジクを1パックお買い上げです。

宮中島温泉 ミオンなかさと

~日帰り入浴~
営業時間:3月~12月 10:00~22:00(最終入館21:30)
     1月~2月 10:00~21:00(最終入館20:30)

休館日:毎週木曜日 ※臨時休館あり

入浴料:大人600円(中学生以上)
    子供300円(小学生以上)
    未就学児 無料
   ※ 午後6時以降の入浴料金は100円引き

~お食事処~
営業時間:11:00~13:50(ラストオーダー)
     17:00~19:50(ラストオーダー)

休業日:毎週水、木曜(水曜は日帰り温泉のみ)

※宿泊プラン、イベントなどについて詳しくは公式HPをご覧ください

電話番号:025-763-4811

住所:〒949-8505
   新潟県十日町市宮中己4197

道の駅クロステン十日町 幸せを呼ぶ傘つるし雛

地域で最大のお土産処 道の駅クロステン十日町には、世界最大級の数を誇る吊るし雛が見所です。
 

「世界最多の手作り詰め物人形展示物」としてギネス世界記録に認定されました

幸せを呼ぶ傘つるし雛というからには、見ていかない手はありません。
なかなかの迫力!これで、我が家にも幸せ呼んでくれるだろうか、、、なんて、、

スタンプは吊るし雛の下、廊下の窓側掲示板にありました。「ネージュ」のスタンプゲット!
クーポン特典は、生乳ソフトクリーム100円OFF ※1画面1個まで

クーポン特典を使って生乳ソフトクリームを買おうと思っていたのですが、
メニューを見たらはちみつソフト400円(税込)に惹かれてしまい、はちみつソフトにしてしまいました。
はちみつソフトは生乳ソフトの上から十日町産のはちみつがたっぷりとかかっていて、キラキラしています。
この生乳ソフトは原料にこだわっているそうで、一度食べたらファンになる人続出だとか。
食べてみると、なるほど納得!!私達も一度でファンになりました。

クロステン十日町の中にある店舗、つまり食堂でランチをすることにしました。
食堂といっても、店内はオシャレなカフェとかレストランといった雰囲気で、女性一人でも入りやすい感じです。
定番の十日町名物へぎそばから、他では見ない料理まで、メニューのバラエティーが豊富。

優柔不断な女子二人はどれにしようか、迷いに迷います。

私が決めたのは、「つけふのりうどん 妻有ポークバラ肉と煎りごまたっぷりつけうどん」1,000円(税込)
娘が選んだのは、「そば屋の唐揚げ定食 そば屋秘伝のかえしを使いじっくり漬け込んだ唐揚げ定食」1,000円(税込)

”ふのり”といえば”ふのりそば”を思い浮かべる私にとって、”ふのりうどん”というのは初めてでした。

つけうどんのつけ汁は具だくさんで、食べ応えがあります。
うどんなのに、蕎麦湯がついてくるなんて、にくい!
最後は、濃いめのつけ汁にそば湯を入れて、好みの濃さに調節して飲み干します。
娘の唐揚げも、見た目はかえしを使っているから濃いめですが、味はちょうどよく美味しかったです。  

道の駅クロステン十日町

~越後妻有 おみやげ館~
営業時間:9:00~18:00(冬期間11月〜3月は17:30まで)

定休日:毎月第2水曜(8月は無休、12/31は休館)

電話番号:025-757-2323

~つまり食堂~
営業時間:11:00~17:00(お食事は11:00~15:00)

定休日:水曜
※定休(水曜日)祝日の場合は営業します

電話番号:025-755-5020

千手温泉 千年の湯の魅力

千手温泉 千年の湯はたっぷりの湯量で源泉かけ流しの温泉。
大浴場には檜風呂、檜露天風呂、玉石風呂、玉石露天風呂があり、週替わりで男女が入れ替わります。
内湯が檜風呂だと露天は玉石、内湯が玉石風呂だと露天は檜。といった具合に工夫されているので、どちらも楽しめそうです。

スタンプはフロント受付にありました。「ネージュ」のスタンプゲットです。
クーポン特典は、貸しタオルサービス ※1回の提示で2名様で利用可

写真の川西しぐれは十日町市 川西商工会から地域おこしの商品として生まれた、妻有ポークのしぐれ煮です。
ご飯がすすむ、すすむ!ご飯のお供です。
千年の湯は食事処や売店も魅力的。

食事処は、地域の食堂・お蕎麦屋さん・お寿司屋さん・ラーメン屋さんなどのメニューがあり、注文すると食事をここまで届けてくれる仕組み。
売店には、地域の施設やお菓子屋さんが作ったパイ・お饅頭・かりんとうなどがたくさん売られています。
地域の人達が協力しあってできているのだなと、ほっこり感動しました!
ローカルな味・雰囲気を楽しんでみてください。
もちろん、千年の湯は温泉の湯の質も魅力的。

茶褐色のお湯はたっぷりの源泉かけ流し。
美肌効果があるといわれ、アトピーなどの皮膚炎にもおすすめの温泉です。

容器を持参すれば、源泉を無料でわけてもらえるとのこと。嬉しいですね。
今度来たときには、忘れずに容器持ってくるぞ!

玄関を出たところには足湯がありました。
先に出ていった娘は足湯につかって鼻歌を歌っていました。君のアトピーにも効くといいね。

千手温泉 千年の湯

営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)
1月~2月…10:00~21:00(最終受付は20:30)

定休日:年中無休
 ※機械等点検のため年2回程度臨時休館あり

入館料:大人600円(中学生以上)
    小人300円(小学生)
    小学生未満 無料
   夜間割引 大人500円(18時以降)

※家族風呂(予約制)、個室は2名以上で利用できます
※有料でタオル、ガウンなどの貸し出しあり
詳細は公式HPへ

お食事処 営業時間:11:00~20:00

電話番号:025-768-2988

住所:〒948-0144
新潟県十日町市水口沢121-7

うまさぎっしり新潟美食旅スタンプラリー

新潟県内の観光関連施設や高速道路のSA・PAで、楽しいご当地キャラのスタンプを集めて素敵な賞品をGETできるスタンプラリー!
賞品は新潟の特産品から、県内の割烹、レストランのお食事券や地酒、入浴券、QUOカード、DyDoドリンクまでたくさんの賞品をご用意しております。ぜひ、ご参加ください!!
スタンプ獲得施設で使えるお得なクーポン特典もあります。

十日町編で訪れたスポット

この記事を書いた人
旅びなか

国内外の旅行会社を転々とし、郷里の新潟県へUターンした二児の母。
今は旅行添乗員をしながら旅行ライター業をはじめました。 好きなことは食べること。
食レポ・体験系、どんどんやっていきます!
※名前の「びなか」は以前に住んでいたフィジーの言葉で「ありがとう」の意味。
(https://www.instagram.com/tt_vinaka/)