新潟県初のポケモンマンホールは「コイキング」!錦鯉の聖地を回ってみた/小千谷市


2023年01月31日 12810ビュー
「泳ぐ宝石」とも呼ばれる​「錦鯉」を知っていますか?

一般に食用とする「鯉」とは違い、「錦鯉」は色や斑紋があって、鑑賞用に飼育する鯉の総称です。

そんな錦鯉、「新潟県の鑑賞魚」にも指定されていて、新潟では酒瓶にあしらわれていたり、新潟県庁やSAをはじめあらゆるところで錦鯉の水槽やイラストなどを見かけます。

そんな錦鯉の発祥の地、小千谷(おぢや)市には新潟県で唯一(2022年現在)ポケモンのマンホールが設置されています。描かれているポケモンはもちろん、コイキング!!!

小千谷でしか見られないコイキングのポケふた(ポケモンマンホール)を、小学生からポケモンのゲームを楽しんでいるポケモンフリークな私が、スキップしながらまわり、レポートします!

コイキングのポケモンマンホールのある小千谷市まで

ポケモンは大好きだけど、小千谷市、冬は確実に雪のすごい地域なので冬にポケふたが見れるのかも気になります。

県外から巡礼している方もいると思うので、時間などを簡単にまとめると

●新潟駅から高速道路を使って約1時間(高速から小千谷市総合体育館マンホールまで)
●新潟駅から小千谷駅まで電車で1時間(小千谷駅マンホールまで)


と、なっています。

が、小千谷市にはマンホールが4ヶ所あり一番遠い小千谷総合体育館と、小千谷駅の間は約3.6キロ、徒歩約45分で結構歩くので個人的には車の方がおすすめです。歩けないことはないですが、寒い時期や雪の季節には心が折れるかも。

タクシーも利用できますが、2つの中間にある2ヶ所(小千谷市役所と錦鯉の里)に寄ったり、お昼ご飯に名物のへぎそばを食べようと思うと車(レンタカー)の方が回りやすいかなと感じました。

小千谷市に設置されている「ポケふた」は、

●小千谷市総合体育館
●小千谷市役所
●小千谷市錦鯉の里
●小千谷駅


の4ヶ所にあります。探すのも楽しみのひとつなのでネタバレが嫌な人はここまでにして、現地で探してから読んでください!

ちなみに私は小千谷駅から行こうと思ったんですが、小千谷インターチェンジあたりからポケふたのある「小千谷市総合体育館」が見えたのでそこから回ることにします!

コイキングとピジョンのポケふた㏌小千谷市総合体育館

こちらの小千谷市総合体育館は、悠々とのびやかに泳ぐ錦鯉をイメージして作られた体育館だそう。ぱっと見ちょっとかわった外観なので高速を走っててもすぐにわかりました。

小千谷インターチェンジを降りて約1.5キロでつきます。さーて、どこかなどこかなマンホール!!!

体育館だけあって、駐車場も多いですが、大会などでいっぱいな時もある場所なので交通ルールを守って駐車場に停めて探しに行ってください。

1つしかないマンホールを自分で歩いて探すのもポケふた巡りの醍醐味ですね♪
どこかなどこかなー!
鯉だけど違った!しばらく入口付近を探すと……
あ!!!!もしや!!!!
ありました!体育館入口右側!!!!コイキングとピジョンの共演!!!!

テンション上がる~!ここなら入場せずにポケふたが確認できるし、雪が降っても撮影できそうですね。
小千谷市総合体育館

小千谷市総合体育館

住所:新潟県小千谷市大字桜町4915

コイキングのポケふた㏌小千谷市役所

未だかつて、こんなにウキウキした気持ちで市役所に来たことがあるだろうか。

ない。婚姻届けを出すときも、子どもの名前を出すときもこんなにワクワクウキウキドキドキしたことはなかったな……。

駐車場もしっかりあって、停めやすいこの市役所のどこにあるかなー♪と正面に立つと左側に(松の生えているあたりです)……!
あるやない!鯉スペース!!!!!

ご丁寧にコイキングのポケふたが「錦鯉」に囲まれている!!!テンションブチ上がり!!!!!
市役所なので、胸の高ぶりを抑えながらパシャパシャしてると市役所の方が、池に落ちている松をお掃除しに来られました。
コイキングに目を奪われてましたけど、よく考えたら小千谷で初めて見た錦鯉だ!!

きれ~!でも、12月頭に訪れたのですが、来週から雪対策もあり、春が来るまで池は閉まってしまうのだそう。

「え?その間錦鯉の餌はどうするんですか???」と聞くと、餌をあげなくても生きていけるのだとか!強!!!!錦鯉、きれいなだけじゃなく、強い……!!!

もし、錦鯉とポケふたを一緒に撮影したい方は温かいシーズン(5~11月あたり)に行く方がよさそうです
そして、コイキングの「ポケふた」周遊MAPやぬりえもこのスペースで入手できます(右下の黄色い箱)!
小千谷市にあるポケふた4種類のぬりえをゲットしました(ここで入手できなかった場合は小千谷市役所内の企画政策課さんに行くといただけますよ)!
小千谷市役所、錦鯉がいるだけじゃなく、二階の入り口に車で乗り付けられるホテルの様な作りになってるのも面白かったです!雪国っぽい!

ここは外でしたが、市役所は年末年始を除く平日は開いているので、除雪もされていればコイキングのポケふたを見られるはずです。
小千谷市役所

小千谷市役所

住所:新潟県小千谷市城内2-7-5
電話:0258-83-3511
開庁時間:平日(月曜日~金曜日)午前8時30分~午後5時15分

コイキングと色違いのコイキングin小千谷駅

小千谷市役所から小千谷市錦鯉の里は近いのですが、錦鯉鑑賞をゆっくりしたいなーと、先に小千谷駅に行くことにしました。

駐車場はそんなにないので、電車到着時間をずらしていくのがおすすめ……って、ちょっと待って!!!!錦鯉!!!おるやん!!!
すっごい目立つ鯉!これはもしや……!
地下道????すごい派手で目立つ!実は小千谷駅、近くに錦鯉の形をした地下道が3つもあるのだそう!
すっごいレトロな地下道~とワクワクしていると、あ!
地下道入り口横左、雪吊り型に立てかけられた木の板の下にレアな色違いのコイキングのいるマンホールが!雪対策もバッチリ!

錦鯉の地下道に、コイキング&色違いの金のコイキングと派手で縁起のいい小千谷駅。テンション上がりました~!
小千谷駅

小千谷駅

住所:新潟県小千谷市東栄一丁目1-1

コイキングとヒンバスのポケふたin小千谷市錦鯉の里

最後の4ヶ所目は錦鯉の里!!!!広い駐車場にやってきました~ポケふたどこかな~。

あ、もしや……入口左側に見えてるのは!
ありました!ここのポケふたにはコイキングと、そしてヒンバスも登場しています♪
入口前のポケふたを確認した後は、リアル錦鯉を鑑賞しに、錦鯉の里へ!

あたたかいシーズン(11月まで)は、ここで素敵な日本庭園の4つの池と2つの滝で泳ぐ錦鯉を見られるのだそうですが、私が訪れた頃に、錦鯉たちは館内の鑑賞棟に移動していました。

受付は左にすすんですぐ、建物の入り口にあり、入場料は大人520円、小中学生310円(未就学児無料)です。
そして、受付を済ませると無視できないものが……錦鯉に餌……あげてみたい!!!100円で即購入しました!
館内は上品な雰囲気で、錦鯉の歴史、品種、飼育方法などが日本語、英語、中国語で説明されています(ビデオも3ヶ国語対応)。
このスペースにも錦鯉がいたんですが、ここの水槽の錦鯉、真っ白で神々しい感じがたまりませんでした!
奥には鑑賞棟があります。錦鯉いるかな~。
いました!!!餌を掲げると……。
豪華な鯉たちが、ロックミュージシャンのライブのごとく、最前列の様に集まり、見ごたえがスゴイです!

あと、異常に美しい。こりゃ泳ぐ宝石だわ。
悪天候の時期もこんなに錦鯉楽しめるのかと大満足したら、鑑賞棟までの通路にこんな水槽が!
下2種類は今年出た新種なのだそう!
錦鯉も改良を重ね、ファンを魅了させる新しい模様の鯉が生まれるんですね。

新しい種類に会える胸ときめく進化がされている点は、ポケモンと同じだなと感じました。
たくさん回って、記念になんかほしいな~と思ってたら錦鯉の里ではポケふたグッズの販売もあり、キーホルダーを購入できました♪
そして小千谷市デザインマンホールの「マンホールカード」もゲット!市内にこのデザインのマンホールが22ヶ所あるそうです。歩いて回る方はこちらも一緒に探すと楽しいかも♪

完璧に渋い施設かと思ってましたが、餌やりも、雅な鯉も絶対子どもたちも好きだなーと思ったので次回は家族で来ます
小千谷市錦鯉の里

小千谷市錦鯉の里

住所:新潟県小千谷市城内1-8-22
電話:0258-83-2233
開館時間:3~11月は9:00~18:00、12月~2月は9:00~17:00
休館日:1月1日~1月3日、12月29日~12月31日※臨時休業の確認はHPを参照

小千谷市で腹ごしらえといえば「へぎそば」

テンション高く市内を回っていたのでお腹もすきました。

「小千谷市ならへぎそば」ときいたので、地元の人に教えてもらった創業100年の蕎麦屋「わたや」さんに行ってみました。
へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥のお蕎麦で、つなぎに布海苔という海藻を使ったお蕎麦を、ヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦なのだそう。

王道のへぎそばにも惹かれますが、いかんせん体も冷えていて多彩なメニューに悩みます。
こんかいはつけそばに挑戦することに!みどりのピリ辛鶏つけそば、1386円(税込み)をチョイスしました。
美しいそばと、プリプリの鶏肉が食べ応えあり!ピリ辛なスープもくせになって、蕎麦湯をいただき、最後まで飲んでしまいました。

あーおいしかった!あったまった!!!他のメニューも気になるし、座敷もあるので家族でも再訪できそう♪
小千谷名物 へぎそば わたや

小千谷名物 へぎそば わたや

住所:新潟県小千谷市本町2-3-34
電話:0120-155848 / 0258-82-2258
営業時間:平日11:00~15:00(LO14:30) 土日祝10:45~20:00(LO19:30)
定休日:月曜日(月1~2回)※各月の定休日はHPをご確認ください
駐車場:15台

雅な錦鯉があちらこちらで見つけられる小千谷市

最初は完全にポケふた目当てに小千谷市に行ったんですが、市をあげての鯉アピールを目の当たりにして錦鯉も、小千谷市も大好きな場所になりました。

県内外のポケモンファンにも誇れる、小千谷市のポケふた「コイキング」。ぜひ、マンホールを探しながらめぐってみてください~!


©Pokémon.©Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

小千谷市の「ポケふた」4か所

この記事を書いた人
さかもとみき

太平洋側生まれ太陽育ち高知のはちきん(高知で気の強い女)が佐渡島の旦那のもとに嫁ぎました。大好きなものは日本酒、苦手なものは雪。佐渡3年、新潟市1年目。スーパーはピアレマート派。二児のママでライター・コラムニストです! ブログ ⇒ 坂本、脱藩中。(http://sakamotodappantyu.com/

PR