可愛すぎ!節季市の「チンコロ」をゲットせよ!/十日町市


2023年01月06日 1355ビュー
1月になるとソワソワと落ち着かない私。
なぜなら「節季市」があるから。

節季市とは、農家の人々が冬の副業として作ったモノを持ち寄る十日町市の伝統行事。

竹やわら等で作った生活用品、民芸品などが売られているのですが、 なかでも、小さなしんこ細工の「チンコロ」が大人気で別名「チンコロ市」とも呼ばれています。

これがとにかく可愛いんです。反則かよってぐらい可愛い。
チンコロとは可愛い子犬のことを指し、 節季市では犬や十二支を型どったものが売られています。

私もこのチンコロの魅力に取りつかれたひとり。
毎年この時期になると買いに行きたくなるんです。

え、なんで毎年買うの!?
って思いますよね。

なぜならチンコロは壊れてしまうから。

米の粉を原料にして作られているので、数日でひび割れて壊れてしまうんです...。

以前、購入したお気に入りのチンコロをデスクに飾っていたのですが、 2週間ほどで割れて粉々に… (ノω・、)
でもいいの。
チンコロは福を招く縁起物だから。

ひび割れが多いほど、厄除け、幸せを呼び込んでくれるのです。

ちなみに、手のひらサイズで場所をとらないことをいいことに、 7つも買ったことがあります! (*´v`*)

節季市の開催日は毎年固定。 1月10日、15日、20日、25日の4日間のみの開催。
ですが、今年は変則となります。

2023年の開催は1月15日(日曜日)、1月22日(日曜日)の2日間。
会場は越後妻有交流館キナーレです。

※駐車場に限りがあるため、ご来場の際は公共交通機関のご利用をおすすめします。
節季市には、昔ながらの竹細工や繭玉などの加工品など 生活用品、民芸品なども立ち並びます。
チンコロのお店は複数あり、 お店によってチンコロの仕上がりが違います。
チンコロは全て手作りなので、表情が違います。
同じものはひとつもありません。
なので選ぶのもすごく楽しいんですよ~!

チンコロは数量限定となります。
売り切れる前に買うなら、早朝がおすすめ。

以前お邪魔した時の気温は氷点下12度。
それでも行列がずらりとできていました!!
こんなかわいいチンコロの為だったら並びますよね♪

みなさんもぜひチンコロをゲットしてくださいね。

— おまけ —
ちなみに、ひび割れないチンコロもあります。
_人人人人人人人人人人人_
> チンコロストラップ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

樹脂粘土を使用してチンコロらしい質感を再現。
十日町市総合観光案内所TOCCO(十日町駅西口)にて販売しています。

これなら永久保存なので安心ですね♪
節季市

節季市

開催:2023年1月15日、1月22日
時間:10時~14時
場所:越後妻有交流館キナーレ
問合:十日町市文化観光課
電話:025-757-3100

この記事を書いた人
とも

2児の母。O型。大雑把な性格。おでかけの計画を立てるのが苦手。「何とかなるでしょ」と見切り発車してよく予定がズレこむ。

この記事を見ている人は、こんな記事も見ています