新潟駅から近場は自転車が便利!スマホで完結するにいがた2㎞シェアサイクルで観光してみた/新潟市


2023年07月19日 5728ビュー
観光地でも自分の行きたいところにピンポイントでさーーーーっといけたらいいのになって、思いません?

地元や自宅みたいに。チャリとかで!!!

あります。新潟駅前にはいい電動アシスト付きのチャリンコが。150台、設置ポートも37ヶ所(沼垂地区3カ所、西大畑公園含む。2023年6月現在)!!!!

その名も、「にいがた2㎞シェアサイクル」

今回は、新潟駅に11時くらいについて、シェアサイクルで2~3時間で回るならどんな観光ができるか、紹介します!!!
 

カギもスマホで完結!シェアサイクルの登録は3分で終わった

シェアサイクルを使うには、

●スマホ
●クレジットカード(ドコモ払いができる人はそちらでもOK)


が必要です。

が、3分で最小限の登録でできて、カギも支払いもスマホなのですっっっごい便利です。

①アプリをダウンロードする。
iPhoneとアンドロイドでダウンロード先が違うのでまずは↓サイトに飛んでください。
②規約と、メインエリアの登録をチェック!今回は「新潟市 にいがた2㎞シェアサイクル」を選択しました。
③ID、パスワード、名前、メールアドレスを登録。次の画面でケータイ番号を入れるとSMSで番号が届くので届いた数字を入力。
④プラン選択。

私は1回使ったらいくら~を選択しました!仕事で新潟に来て移動に使う方は月使いプランも魅力的ですね。

⑤カード情報を入れるとOK。

登録完了です!!!!!早っ!!!これで本当に自転車使えるようになるのかな。ドキドキ。

スマホでカギを開けて自転車に乗ってみよう!

アプリも設定できたし、駅に着いたので、とりあえずシェアサイクルを探すことにします!!!

今回は信濃川沿いを観光するので、こちらの「新潟駅南口」ではなく「万代広場」の方に向かいます。
右側ですね。

同時にアプリを開くと……
ありました!万代広場方面には自転車を置いてあるポートが3つもあるんですね。

一番多いポートを目指そう。
バスターミナルを歩いていると…!!!

もしやあれかな!
ありました~♪どれにしようかな。

使えるのかな……(まだ不安)。

カギを開ける前に、使う自転車の

●前後のタイヤの状態
●サドルのゆるみがないか
●バッテリーの残量
●ブレーキの効き具合


を試してくださいね!
自転車のカギが2パターンあるようですが、今回利用したシェアサイクルはこちらの丸いパターンの鍵です。
アプリを起動し「カギを開ける」の丸い操作端末を選んで、自転車の「開始」ボタンを押し、アプリをかざします。
QRコードを読み込むと……!!!!

ガチャ!!!!

あきました!!!!(返却ボタンを押すまでここから課金スタート)
私は焦ってカギをあけたので、開錠してハンドル部分の電源をつけたら40%でした……!

次回からは、確認してから開錠しよっ♪

新潟駅周辺をシェアサイクルで回ってみよう!

さて、今回はべったべたな「観光モデルコース」をシェアサイクルでまわっちゃいます!
使ったのは「新潟シティ」アプリ!

●レンタサイクルやバスの情報も網羅している
●位置情報をオンにしとくと自分のいる場所から目的地までのルートがすぐ出る(車・歩き共に)
●観光コースが載っていて簡単な説明もある

ので、結構遠くまで来たのでバスで帰りたいという人や、シェアサイクルを停めてまち歩きもしたい人、どんな観光地があるか情報を知りたい人にもおすすめでっす!

アプリ検索で「新潟シティ・地域観光」と打つと出ます!
アプリを開くとすぐ出てくる「新潟市観光」をタップし、「観光モデルコース」を選んで気になるエリアを見ていきます。

今回は「みなとまちロマンー信濃川のほとりで出会う歴史・文化」をチョイス。

●新潟駅

●ピアBandai

●Befcoばかうけ展望室

●みなとぴあ

●湊稲荷神社


駅前から2~3時間もあれば回れそうなコースです!最終地の湊稲荷神社は日本でも珍しい願掛け方法のある神社だそう。気になる~!!!

まずはピアBandaiとBefcoばかうけ展望室へGO!GO!

というわけで新潟駅からピアBandaiに出発!

あれ?すごい、すいすいすいすいすい………

初電動アシストだったんですが、信じられないくらい軽い!大きなホテルの前にポートを見つけたり、普段車だと通らない細い道を通っていたら着きました。早。10分もかかりませんでした。

ついたピアBandai内にもポートがあります!

ポートに駐輪し施錠すると25分で自動返却されます。返却しない場合は駐輪場に停めて手動で鍵をかけておいてもOK!カギを開けたいときはアプリを使うとすぐに開錠できますよ
ピアBandaiの万代島鮮魚センターはその場で買って食べられる海鮮や発送などもできるので新潟で

「おいしい海鮮が食べたい!」

と思ってきてる方にピッタリ!!!こちらは小針かに屋さんのゆで蟹でっす!美しい~
新潟や佐渡でとれた魚介類も多く並び、見ているだけで楽しいですね~♪

お刺身やお寿司もあるので、買って、ピアBandai内で食べることもできます!
シェアサイクルで来てお魚見てたら、お腹がすきました。

ピアBandaiには新潟で人気の弁慶や、以前取材した港食堂もありまっす!が、今回は入口右側にある漁港のお店「地魚工房」で海鮮丼を食べることにしました。
どれにするか迷いますね~
今回は7種類の海鮮がのって1350円。うまうまでしたーーーーー!!!

太平洋育ちの私としては、お刺身はもちろん、エビのみそ汁が本当にうまいのでがっつり堪能してほしいです!!
地魚工房

地魚工房

住所:新潟県新潟市中央区万代島2番1号
電話:025-244-6182
営業時間:9:00~16:00
定休日:毎週火曜

腹ごしらえも終わったので、ピアBandai内からみえるこちらのビルの「Befcoばかうけ展望室」に向かいます!

車だったら通りすぎてしまう場所もシェアサイクルなら寄りやすいのでついつい写真も撮ってしまいます♪
Befcoばかうけ展望室のあるホテル日航新潟の前には「大かま」という施設があり、そこにポートがあったので一旦返却しました。
返却する時はライトがオレンジからブルーに変わってから返却ボタンを押してください。そうしないと返却にならず課金が続くのでしっかり押して返却完了を済ませましょう。

不安な方は、カギをかける度に随時状況がメールで届いているのでそちらで「自転車の返却手続きが完了しました。」というメッセージが来ているか確認してくださいね!
シェアサイクルも停められたので、さっそく横断歩道を渡って31階のBefcoばかうけ展望室へGO!

次の目的地、みなとぴあの場所を確認します。
この日は雨上がりの晴れ間だったので、濁った信濃川からの水と海の水が混ざる様子も見れてよき。

佐渡も粟島も、新潟市内もぐるっとよく見えました~♪高いところに上ってみると新潟市内の川を挟んだ街並みが確認できます!

信濃川を渡ってみなとぴあ&湊稲荷神社へGO!

Befcoばかうけ展望室を降り、再度大かまのポートで今度は充電80%のシェアサイクルを確保しました。

アプリを開いてルートを確認。歩きと自動車でのルートが出ますが、シェアサイクルなら歩きのルートで行けるはず!ここ、普段車なら迂回していくことになるんですよね~。さて、行ってみましょう。
シェアサイクルでも行けるかドキドキ。あ!自転車を押して登れそうです!

はぁ、はぁ、はぁ……。シェアサイクルがすいすいすいすいすい進むので忘れてましたが、押すと重い……。
でも、登るとすごい絶景~~~~!!!!

川風が気持ち良すぎる。
普段車だと見られない景色や通らない道を通れるの、特別感があっていいですね!

晴れているから釣り人もちらほらいました~のどか!
川風が気持ちいいのですが、電動アシストなので向かい風も全く苦になりません。私、普通の自転車に戻れる気がしない……。
あっ!!!!田中屋本店(みなと工房)
和菓子、食べたい!中に入ってみると、笹だんご作ってる!!!!!
シェアサイクルは気になったところにちょこっと寄れる魅力がありますね~♪今回はうぐいす餅買います!
田中屋本店 みなと工房

田中屋本店 みなと工房

住所:新潟県新潟市中央区柳島町1-2-3
電話:025ー225-8822
営業時間:9:00~18:00(12月31日16:00、1月2日17:00、冬季は9:00~17:30)
駐車場15台

お外餅、気持ちい―うまいー!!!!
休憩しつつ、到着!みなとぴあ!はじめてきました!ここにもポートあります!

後ろに見えるのは博物館。こちら常設展などを見る際には入館料かかりますが……同じ敷地内にある……
旧第四銀行(住吉町支店)や、
旧新潟税関庁舎は無料で中に入ってみることができます。
豪華でおしゃれな造りの館内を見ると、新潟港として栄えたまちの歴史を垣間見ることができますね。
みなとぴあ 新潟市歴史博物館

みなとぴあ 新潟市歴史博物館

住所:新潟市中央区柳島町2-10
電話:025-225-6111
営業時間:4~9月9:30~18:00 10~3月9:30~17:00
休館日:月曜(休日の場合は翌日)・祝日の翌日・年末年始 など
料金:新潟市歴史博物館 常設展示室 大人300円 高校生・大学生200円 小学生・中学生100円
※旧第四銀行、旧新潟税関庁舎は無料

次に向かうのは「湊稲荷神社」!なんでもちょっと変わった願掛けができる場所だそうで……
全国でも珍しい、まわす、願懸の高麗犬(こまいぬ)がいるんです。

このこま犬ちゃん、回るんです!回しながらお願い事をするという、珍しいスタイル!
このこま犬への願掛けの元になったのは、新潟の花柳町の遊女たちの恋心といわれています。

港町にやってくる船乗りたちを毎夜待ちわび、船乗りたちの出港が近づくと、足止めを願い「西風にふいてもらいたい」と願うようになった遊女たち。

彼女らは夜中、ひそかに油揚げを持って湊稲荷神社に行き、こま犬の頭を西の方に向け、西風で港口が荒れ、海が荒れて出帆できずに船乗りが夜に再び遊びに来てくれるのを祈ったのだそう。

今もそんなこま犬を回しながら願掛けをする風習が残っているんですね~!!!!
まちの人々との交流も深かったこの湊稲荷神社には、もう一つ厄除けの赤い「鯛車」が現在も奉納されているんですよ~

願掛け×厄除けと、新潟港周辺の待ち人の思いがたくさん託された歴史を感じる場所が、今もこんなに身近に残っているなんて、ロマンを感じます!
湊稲荷神社

湊稲荷神社

住所:新潟県新潟市中央区稲荷町3482
電話:025-222-6549

シェアサイクルで新潟の「オモシロイ!」を再発見!

湊稲荷神社からはすいすいすいすいすいーーーとまた駅の方に戻りましたが、川沿いまで行くと、信濃川沿いのやすらぎ堤も走りたくなりますね~

丁度川沿いでスノーピークのギアで食事したり、ドリンクを飲んだりできるミズベリングもあっていきたくなりました。

車よりも駐車場を気にせず、渋滞も関係なく、タクシーよりもちょっとした移動に使いやすいシェアサイクル!
寄り道しまくったので結局4時間ほどの旅になりましたが、新潟駅周辺の新しい道や歴史を知れました!

自由に動けて移動費も高くなく人に会わずに支払いも終わるので超便利!!!

次回友人や家族が遊びに来たら、自転車で私の好きな場所へ案内したいと思います♪

新潟駅周辺の観光地

この記事を書いた人
さかもとみき

太平洋側生まれ太陽育ち高知のはちきん(高知で気の強い女)が佐渡島の旦那のもとに嫁ぎました。大好きなものは日本酒、苦手なものは雪。佐渡3年、新潟市1年目。スーパーはピアレマート派。二児のママでライター・コラムニストです! ブログ ⇒ 坂本、脱藩中。(http://sakamotodappantyu.com/