大峰山 橡平サクラ樹林

とちだいらさくらじゅりん

国天然記念物の桜樹林

日本で最も小さい「櫛形(くしがた)山脈」の中に標高399.5mの大峰山があります。この大峰山はヤマザクラの地として名高く、昭和9年には「橡平サクラ樹林」として国の天然記念物に指定されました。
種類は、オオヤマザクラ、カスミザクラ、オクチョウジザクラ、ヤマザクラなど四十種余りの変種を区別することが出来るが、自然交配によって生じたと思われる中間雑種もあり、さまざまな桜を楽しめます。

展望台やチェリーヒュッテまでの遊歩道が整備されており、春先から秋口にかけてハイキングコースとしても人気があります。

【桜】
●桜の本数:1000本

季節情報

桜の最新状況 終わり
桜のシーズン 4月下旬~5月上旬
紅葉の最新状況 終わり
紅葉のシーズン 10月下旬~11月上旬

基本情報

住所新潟県新発田市貝屋橡平
交通アクセス●JR羽越本線「金塚駅」より徒歩で60分
●日本海東北自動車「中条IC」より車で10分
駐車場●普通車:50台
●大型車:5台
料金無料
備考国指定天然記念物
●指定名称:椽平サクラ樹林
●指定年月日:昭和9年1月22日
●所有者・管理者:農林水産省

問い合わせ先

問い合わせ先新発田市観光振興課
電話番号0254-22-3101
FAX番号0254-22-3110

このスポットの関連記事

自然に癒される

このスポットの近くでできる体験プラン

村上・新発田エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す