子供の頃の夢が叶った!松之山温泉スキー場で雪上キャンプ体験/十日町市


2024年03月04日 2663ビュー
こんにちは!岡村 京です。
「雪だ~!」子供の頃降り出した雪にワクワクドキドキした経験はどなたもお持ちのはず。

雪合戦・雪だるまやかまくら作り…遊びの可能性は無限大。大人がいきなり雪の中で寝たいなんて言ったら「なにか辛いことあったんか?」なんて言われてしまうかもしれませんが、子供の頃は雪で作ったかまくらに泊まってみたい!!ときっと考えたことありますよね?

そんな幼き頃の夢を叶えてくれたのが十日町市の松之山温泉スキー場(越後妻有松之山温泉スノーパーク)さんです。純粋だったあの頃から早何十年。大人になり、いつしか忘れていた子供の頃の気持ちを実現できる場所を見つけました。今回はそんな私の初めての雪上キャンプの様子をお届けします。

ちなみにこの雪上キャンプは2020年頃、「スキー場で冬キャンプさせてよ~」という関東のお客様の声から生まれたそうです。普通なら「リスクあるからだめだよ~」となりそうなところですが「やってみるか!」となった松之山温泉スキー場さんかっこいい!

十日町でもさらに山奥へ

キャンプはやっぱり荷物を考えると車移動の方が多いと思います。私が体験したこの日も路面が出ていて夏タイヤでも走れそうなんて思っていても、一晩で1m以上雪が降ることもあるのがこの日本有数の豪雪地帯十日町です。このあたりの除雪テクニックは世界一だと思っていますし、消雪パイプもありますが、タイヤは必ず冬装備です。

そしてスキー場のまわりは…いい意味でなんにもないです(笑)あるのは雪だけ!だからこそ最高のロケーション!食材の調達は近くに行けばなんかあるか!なんて思っているとお店が定休日だったなんてこともありますから要注意。

スキー場到着!受付へ

到着したらまずはスキー場内の受付で必要事項を記入して注意事項などを教えていただきました。
とても大切な時間です。ちなみにここでは木炭など販売されておりましたが時には売り切れ御免だそうです。

※キャンプは事前に専用サイトから予約が必要です。

受付後は、車でテントサイトの近くの搬入専用の駐車場へ。搬入用の巨大ソリとスコップの貸し出しもあるので便利。
荷物搬入後は一段下の駐車場へ。このときワイパーを立てるのが雪国流。
雪が沢山降ると雪の重みでワイパーが折れたりするのを防げますよ。

テント設営開始!

スキー場なのでゲレンデ整備の圧雪車がキャンプサイトも整備してくれてます。
しかし多少の凸凹や雪の塊がテントの住み心地を左右するので念入りにスコップで整地したら冬なのに暑い・汗っかきなので汗だくです。
 
寒いかとおもい厚着しすぎました。準備段階では一枚脱いでちょっと涼しいくらいでもいいのかもしれません。

そしてここは松之山温泉…名前の通り近くに温泉街がある好立地。

テント設営後に、温泉でさっぱりもできちゃうんです(湯冷め注意)

ここをキャンプ地とする!

なんとか設営完了。ここをキャンプ地とする!と一人で心の中で叫びました。

そして雪で冷やしておいたビールで乾杯!一人ですが急な来客があるかもと(ないけど…)イスは2つ用意。
んー映えてます。と自己満足。そしてここで1つ実験です。

これも子供の頃考えたことありませんか?寒い冬にジュースを外に置いておいたら朝にはアイスになっているんじゃないかと。紙パックのジュースを雪の中に埋めておきます。結果は明日の朝のお楽しみ~。

隣の芝生は青く見える

この日は私以外に4組の方が宿泊されてました。まわりを見渡すとテントから煙突が出たりストーブがある立派なテントばかり。

普段登山で使うこぢんまりとしたテントは私だけ。キャンプよりビバークに見えてしまうけど、住めば都と自分に言い聞かせて、せっかくなので突撃となりのテント探訪。


①お一人目は新潟県内から男性1名で来ていた方。夏キャンプと違って虫もいないし、暑くないし、平日は空いていてのんびりできるからもう10回も来ているとのことでした。

②お二人目は埼玉県から来ていた男性。スキーが趣味。泉質もいいしレストハウスの食事(ラーメン)も美味しい。
本当は知られたくない穴場の秘境。今回で3回目だそうです。

③最後は、神奈川県からの男性3名。お一人は3回目。お二人は初めて。そして2連泊。温泉も楽しみと教えてくださいました。

テント内をのぞかせていただくと皆さんのこだわりを感じます。そして欲しくなるキャンプグッズが多く明日帰りにアウトドアショップに行きたくなります。これが噂に聞く沼にはまるというやつですね。

地元食材でキャンプ飯を作ろう

キャンプの楽しみはやっぱり食べること!今回は妻有をテーマに食材を調達。

妻有とは十日町&津南を合わせた地域のことです。
ちなみに諸説ありますが「奥深い行き止まりの地 」「どん詰まり」だとか。

メインの妻有ポークは脂のとける温度が32℃と体温より低いんです。だから口の中で自然にとろける豚肉なんです。
そんな糀につけこんでおいた妻有ポークを焼きます!つけあわせに地元のキノコたちも添えて。

魚沼産コシヒカリの上にどーん!完成です。餃子はゲレンデ内のレストハウス雪椿のものをテイクアウト。

テントの中に充満するいい匂い。日本酒の方が体を温めるので地酒を熱燗にしていただきます。
 

一酸化炭素チェッカーは必須です

ここで大切なことが1つ!
テント内で火器を使うことには非常に危険が伴います。出口を確保して使用することはもちろんですが知らず知らずのうちにたまる一酸化炭素も非常に怖いです。
な・の・で必ずこの松之山温泉スキー場さんでキャンプするときは一酸化炭素チェッカーを持参しましょう!
大切なことなのでもう一度!一酸化炭素チェッカーは必須です。ここテストに出ますよ~!てくらい大事なことです。

宿泊者だけが見れる夜の絶景

日が完全に落ちると各テントは灯りをともし始め宿泊者しか見れない絶景。映えてます。グループの方は火を囲み語らったり皆さん思い思いの時間を過ごしていて楽しそうです。私は最近たまっていた読みたい本を持ち込んで寝袋にくるまりながら読書タイム。すごく集中できました。

夜食もにいがた名物を使ったおでん

夕食が早かったので夜お腹がすくだろうと、実は明るいうちに夜食を仕込んでおきました。
そう!あったかおでんです。煮て冷えるときに味が染み込むので冷気を利用して味を染み込ませる作戦。
新潟らしさを入れるため大きな栃尾の油揚げを辛い薬味のかんずりでいただきました。
身体もポカポカ。おでんと熱燗の組み合わせは無敵です。
そして眠くなったのでおやすみなさい~。

職業登山ガイドなので…いつもは山用の寝袋(冬用)にシェラフカバーそしてエアマットだけですが、今回は下からの冷気で冷えるのでさらにマットを3重でひいてみました。
そしてホッカイロを中に入れてこの日は寒さを感じることなく寝ることができました。

薪ストーブなど使っている方は、寝るときも一酸化炭素チェッカーを忘れずに!電池も新しい電池をお使いくださいね。
 

不便を楽しむ心があればどんな環境でも楽しく過ごせる!

不便を楽しむ心があればどんな環境でも楽しく過ごせる!が私のモットーですが、

松之山温泉スキー場さんには便利なサービスが沢山。
テントサイトから離れたレストハウスまで歩きますが、いつでも明るくてあったかい水洗トイレが利用できるありがたさ。
レストハウス内にはお湯の出る給湯室や電源もあるのがこれまたありがたいです。

テントサイトからは夜は暗い中歩くので必ず一度明るいうちに下見するのがおススメです。
晴れていれば気温が下がりますが星空が出たり、雪が降れば足元も悪くなったり、場合によっては建物の上から雪が落ちてきたり、コースアウトしたりなんてこともあるかもなので、下見は大事ですね。


夜中に雪が降るときは定期的にテントの雪下ろしをしないと重みでテントがつぶれる可能性もあるので、十分に注意してください。

朝のゲレンデを見ながら朝食

朝食は名物ふのり蕎麦と津南高原の雪下人参ジュース。
県外には柔らかすぎてほとんど出荷されない越後姫。いつもはイチゴ好きの息子に食べられてしまうので今回は一人で贅沢して1パック。
ん~背徳感がたまりません。好きな食べ物を好きな時に誰にも何も言われず食べる醍醐味!これが最高。
そして今年もラーメンの消費額が山形市に負けたので来年こそは1位を新潟市が奪還できるように願いをこめて燕三条系背脂ラーメンもいただきます。
朝から食べ過ぎですね。
昨日から雪に埋めたジュースの結果は…キンキンに冷えたジュースでした(笑)この日はそこまで気温が下がらなかったので凍らなかったのかもしれません。
その方がテント内も快適なのですが、実験は失敗。
場合によってはテント内でもお水や食材が凍るときもありますよ~。

チェックアウト&撤収作業

朝食後コーヒーをのんで一息ついてから撤収作業。

住めば都、一晩だけでしたが帰るのが名残惜しいです。


そんなとき足元にかわいい足跡発見!
テントをまもっていた小さな雪壁も崩して可能な限り平らにしてゴミが落ちていないか、忘れ物はないかを確認。
昨日受付をしたところでチェックアウトです。

松之山温泉スキー場は長靴で遊べるアクティビティが充実

スキーやスノボーを楽しむ人にはこの松之山温泉スキー場はゲレンデもゆったり。
雪質もばっちり新潟県産天然雪!圧雪しない上級者向けコースもあります。

なにより混雑が少ない!これって利用者にはとっても魅力ですよね。
なので我が家の子供の初めてのスキーは松之山温泉と決めています。

誰かに自慢したいけど、自分だけの秘密にもしておきたい素敵なスキー場と穴場のキャンプ場です。
 
長靴で遊べるスキー場な松之山温泉スキー場はスノーアクティビティが充実してるのも魅力。
スキー・スノボーはできないけどスキー場で遊びたい方にはぴったりです。

日本三大薬湯・松之山温泉へ

チェックアウトをするとこんな松之山温泉の割引券をいただいたので、もちろん行きます!
10時openなので10時半頃到着して入ったのですが平日ながらも地元の方で賑わっていました。

聞こえてくる話題は隣近所の話から国家予算の話や世界情勢までグローバル(笑)しかも十日町言葉100%。

よく学生時代十日町の方言は猫がしゃべっているみたいと言われたことを思い出しました。いいですよねこのローカル感。
松之山温泉は有馬温泉・草津温泉と並ぶ日本三大薬湯なんです。
1200万年前の化石海水が現代に湧きだし私たちの肌とふれる。
100年前のワインを飲むこともすごいことですが(飲んだことないけど)1200万年前ですよ!ロマンありすぎです。
しかも海水なので塩分が強く湯冷めしにくいのが特徴。
冷えた体がいつまでもポカポカです。
今回のお土産は、松之山名物の小島屋製菓店のしんこ餅。売り切れることもあるのでこちらも事前の予約がおススメです。

子供の頃を叶えてくれた松之山温泉スキー場

雪国に住んでいるといつのまにか忘れてしまっていた子供心を思い出させてくれた、すご~く楽しい雪上キャンプでした。
スキー場にきてスキーを滑らなかったのは初めてでした。

インタビューした皆さんが連泊だったりリピートするのも納得です。


最後に、雪上キャンプは"ご自身のキャンプスタイルに合う環境なのか" を事前に見極め、自己装備・自己責任が基本。様々なキャンプスタイルがありますし、YouTubeなどでも雪上キャンプを解説しているチャンネルは多数あるので、ぜひ雪上キャンプをしよう!という方は一度ご覧になったりするとよろしいかと思います。

準備と装備を整えることが大切です、そして無理はしない!自分だけ良ければいい、そんな気持ちがまわりにも影響してしまうかもしれませんので、マナーとルールを守って楽しんでくださいね。そうするときっと忘れられない思い出ができるはずです。
松之山温泉スキー場(越後妻有 松之山温泉スノーパーク)

松之山温泉スキー場(越後妻有 松之山温泉スノーパーク)

<今シーズンの営業予定期間>
2023年12月16日(土) ~ 2024年3月31日(日)

<営業時間>
土日祝 9:00~17:00 (リフト終了16:45)
平 日 9:30~17:00 (リフト終了16:45)

住所:新潟県十日町市松之山天水島909番地
電話:025-596-3133

※一部画像提供/松之山温泉スキー場

松之山温泉スキー場

エリア

湯沢・魚沼エリア

カテゴリー

おでかけ

季節

この記事を書いた人
岡村 京

十日町(旧中里村)出身の日本山岳ガイド協会・認定ガイド(登山ガイドステージ1) 夜明け前に角田山・弥彦山・護摩堂山など新潟の里山にのぼって山の上でSKAを聴きながら食べるスイカとスターウォーズとが好きでス。 

PR