片貝まつり浅原神社秋季例大祭

かたかいまつりあさはらじんじゃしゅうきれいたいさい

ギネスブックにも掲載された世界一の打上花火、正四尺玉!

別名「花火祭り」と呼ばれる片貝まつりは浅原神社の秋の例大祭。花火はこの浅原神社への奉納を意味し、個人や企業が色々な想いを込めて花火を奉納する。また、三尺玉発祥の地であり、この片貝まつりで打ち上がる「正四尺玉」は世界最大の打ち上げ花火として知られている。

片貝町中では朝から浅原神社へ花火の玉を奉納する「玉送り」や、花火打ち上げの成功と無事を祈る「筒引き」などの古式ゆかしい伝統行事が行われている。

●花火打上数:2日間で約15,000発

片貝まつり(浅原神社秋季例大祭)

基本情報

開催期間 2021年11月5日(金曜日)~11月6日(土曜日)
※新型コロナウイルス感染症の影響により、中止になる恐れがございます。
 また、行事内容の詳細は未定です。
住所新潟県小千谷市片貝町
交通アクセス●JR上越線「小千谷駅」よりバスで20分
●JR信越本線「長岡駅」よりバスで30分
●関越自動車道「小千谷IC」より最寄の臨時駐車場まで5分、そこからシャトルバスで20分
駐車場●普通車:臨時駐車場有
●大型車:あり(片貝町煙火協会で予約取りまとめ)
料金花火会場桟敷席:30,000円(8名席2日間通し券)
※申し込みは片貝町煙火協会へ
※その他、当日券あり
関連資料 「片貝まつり(浅原神社秋季例大祭)パンフレット」を見る
備考※開催日は毎年同日

問い合わせ先

問い合わせ先片貝町煙火協会
電話番号0258-84-3900
FAX番号0258-84-3902
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの関連記事

新潟花火カレンダー2021 夏まつり

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す