八海山尊神社

はっかいさんそんじんじや

《八海山尊神社里宮》
昭和54年、旧里宮から御神体を遷座して造営された八海山尊神社の境内は、樹木や花々が四季折々に咲き乱れ、仰ぎ見る高台の神社の景観は得も言われぬ荘厳さをたたえています。
信仰の山八海山を祀っており、高さ8.5m、柱の直径70cm、笠木の長さ6mの大鳥居は御影石造りの一枚岩の鳥居としては日本一といわれていまう。
7月1日の山開きや10月20日の大火渡祭には、信者や愛好者で賑わう。

雪深いところですが、二年参り・初詣のお参りができます。
※例年参拝者数:推定約20,000人

基本情報

住所新潟県南魚沼市大崎4161
交通アクセス●JR上越線「浦佐駅」よりバスで15分、下車後、徒歩で15分
●関越自動車道「大和SIC」より車で10分
駐車場●普通車:約60台
備考【初詣】
例年の参拝者数 約2万人

問い合わせ先

問い合わせ先八海山大崎社務所
電話番号025-779-2010
FAX番号025-779-2668
関連サイト

このスポットの関連記事

初詣 冬の季節情報

このスポットの近くでできる体験プラン

湯沢・魚沼エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越南部(湯沢・十日町・魚沼)エリアの宿泊施設を探す