上野鉱泉

うわのこうせん

明治時代から続く湯地場

「湯治」とは「温泉に入って病気などを治療すること」を指し、「湯治場」として長期滞在をすることで体を癒します。
上野鉱泉は明治以来、湯治場として栄えてきたのどかな温泉地です。

●上野鉱泉に入れるお宿
・中の湯/TEL025-783-2174
・名月荘/TEL025-783-2885
・松寿館/TEL025-783-2128

【温泉の特徴】
●温泉名:上野鉱泉
●泉質:単純硫黄冷鉱泉
●主な効能:慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず ほか
●泉温:14度から16度

基本情報

住所新潟県南魚沼市上野
交通アクセス●JR上越新幹線「越後湯沢駅」より車で15分
●関越自動車道「塩沢石打IC」より車で5分
駐車場●普通車:有り
営業時間【日帰り入浴】
●中の湯:9時~16時
(施設によって時間帯が違いますので、必ず問い合わせてからお出掛けください)
料金【日帰り入浴料金】
●大人:600円(中学生以上)
●子供:300円
※詳細は各宿泊施設により異なりますのでお問い合わせ下さい。

問い合わせ先

問い合わせ先中の湯(上野鉱泉組合)
電話番号025-783-2174
FAX番号025-783-3703