しおざわ雪譜まつり ※規模を縮小しての開催※

しおざわせっぷまつり

北越雪譜の著者鈴木牧之を顕彰し、雪国文化を顕彰し雪国文化を継承する、幻想的なお祭り

江戸時代の文人、鈴木牧之の著書「北越雪譜」に集大成された豪雪地「塩沢」の伝統(織物産業、雪の生活、文化)を振り返り発展させようと、鈴木牧之を偲び顕彰するために行なう、雪の中の幻想的な祭り。

基本情報

開催期間 2021年2月20日(土曜日)
開催時間 13時00分~18時00分終了予定

●13時00分:「北越雪譜」弾き語り /塩沢信用組合
●17時00分: 採燈大護摩供 /塩沢中央公園

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容を縮小して開催します。
飲食コーナー、露店などの出店はありません。
お出かけの際は、マスク着用、手指の消毒、人との間隔の確保などにご協力ください。
住所新潟県南魚沼市塩沢
交通アクセス●JR上越線「塩沢駅」より徒歩で5分
●関越自動車道「塩沢石打IC」より車で15分
駐車場●普通車:50台
※ふれあい広場周辺は、準備も兼ねイベント会場となりますので、一般の方の車両進入はできなくなります。
牧之通りのご見学とイベントにお越しいただく方はお問合せください。
料金無料
備考当日は、鈴木牧之記念館を無料開放します(9時~18時)
※混雑時は入場制限を行いますのでご了承ください※

問い合わせ先

問い合わせ先塩沢商工会
電話番号025-782-1206
FAX番号025-782-4044

このスポットの関連記事

イルミネーション 雪灯りイベント

このスポットの近くでできる体験プラン

湯沢・魚沼エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越南部(湯沢・十日町・魚沼)エリアの宿泊施設を探す