北方文化博物館新潟分館

ほっぽうぶんかはくぶつかん にいがたぶんかん

新潟分館は、出雲崎町尼瀬の西山油田の掘削によって巨万の富を得た長岡の清水常作氏が明治28年(1895年)に別宅として建設したものですが、清水常作氏の逝去後、明治末期に六代伊藤文吉が新潟別邸として取得しました。
庭には秋艸道人(曾津八一)の歌碑が 建っています。

●主要展示品:良寛遺墨、会津八一歌書(会津八一の晩年住居)

基本情報

住所新潟県新潟市中央区南浜通2-562
交通アクセス最寄り駅からのアクセス/JR新潟駅よりバスで10分、「北方文化博物館分館前」下車後、徒歩すぐ
最寄りICからのアクセス/磐越自動車道「新潟中央IC」より車で20分
駐車場普通車/2台
営業時間3月~12月
9時30分~17時
定休日/月曜日、お盆、年末年始
料金●大人:450(350)円
●小人:200(150)円
※高校・大学生・70歳以上は大人団体料金扱い、団体20人以上

問い合わせ先

問い合わせ先(財)北方文化博物館新潟分館
電話番号025-222-2262
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す