清水園

しみずえん

国指定名勝

旧新発田藩溝口侯の下屋敷。
近江八景を取り入れたといわれる庭園は、大名式回遊庭園で、寛文年間遠州流の茶人で幕府の庭方だった縣宗知が作ったものと伝えられています。
立って見て回るだけでなく、お越しの際は是非、立ち止まり座って、目線を低くして景色を見てみてください。立ってみる情景とはまた景色が変わり、また美しい表情を味わうことができると思います。

季節情報

紅葉の最新状況 ほぼ終わり
紅葉のシーズン 11月上旬~11月中旬

基本情報

住所新潟県新発田市大栄町7-9-32
交通アクセス●JR羽越本線「新発田駅」より徒歩で10分
●日本海東北自動車道「聖籠新発田IC」より車で10分
駐車場●普通車:15台
営業時間●4月~10月:9時~17時
●11月~3月:9時~16時30分
料金●大人:700円
●小・中学生:300円
●高校生・大学生・70才以上:600円(証明書提示必要)
備考国指定名勝
●指定名称:旧新発田藩下屋敷(清水谷御殿)庭園及び五十公野御茶屋庭園
●指定年月日:平成15年8月27日
●所有者・管理者:財団法人 北方文化博物館、新発田市

問い合わせ先

問い合わせ先清水園
電話番号0254-22-2659
FAX番号0254-22-0171

このスポットの近くでできる体験プラン

村上・新発田エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す